« 高温注意報 !? | トップページ | 「万歳」やりなおし解散 »

うおがしんぶん 第三号

魚河岸シャツを愛する市民Photo

夏に着るシャツと言えば、ハワイの「アロハシャツ」、あるいは沖縄の「カリユシ」を思い出す人が多いと思います。

小生が住んでいる静岡県の小さな漁港街では、「魚河岸シャツ」が夏の定番となっています。
夏季になると、役所や銀行の職員らの制服が「魚河岸シャツ」に替わります。

そんな市民に愛される「魚河岸シャツ」をもっと楽しもうと、地元の新聞店が発行しているのがこの『うおがしんぶん』。

今回が第三弾ということで、好評です。

2014111913050000_2

祭りや宴会、お祝いの席でも定番となっている「魚河岸シャツ」。
最近は、いっそうカラフルになり、性別・年代を問わず、市民に愛されています。

魚河岸シャツとは

その昔、焼津の魚屋さんが魚を卸しに行ったとき、手ぬぐいの生地の反物をもらい、その反物をシャツに仕立てたのが「魚河岸シャツ」のはじまりとか。
素材が手ぬぐいなので、通気性がよく、汗も乾くということで、着心地の良さが人気となっています。

|

« 高温注意報 !? | トップページ | 「万歳」やりなおし解散 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/60678608

この記事へのトラックバック一覧です: うおがしんぶん 第三号:

« 高温注意報 !? | トップページ | 「万歳」やりなおし解散 »