« 美味しんぼ | トップページ | ニオイバンマツリ »

「巻き戻し」が死語に

「◄◄」記号を何て読む ?

今朝の食事のときにテレビを眺めていたら、『巻き戻し』が死語になりつつあることを紹介していました。

30歳代を境に、DVDプレーヤーなどにある『◀◀』記号の呼び方が違うと言うのですね。

小生は、迷いもなく、『◀◀』記号を「巻き戻し」と言います。
ところが、最近の若者は「巻き戻し」とは言わないようです。

たしかに、DVDを巻き戻す・・・とは物理的にも変ですね。
これは「VTR」時代の遺物なんでしょうか。

そこで、拙宅にあるリモコンを見てみると・・・

まずは、2003年製のテレビデオ。もちろん「VTR」です。

20032003_2

次に、2004年製の DVDプレーヤーのリモコン。
「逆スロー」みたいですね。

Dvd_2004 Dvd_2004_2

さらに、同年の DVDレコーダーのリモコン。

Dvd_2004_3 Dvd_2004_4

なんと「早戻し」という表示ではないですか ! ?
2004年では、既に、デジタル時代に突入していたようです。

次に、2007年製の DVDレコーダー。

Dvd_2007 Dvd_2007_2

「サーチ」という表示。いよいよ現代的です。

そして、2010年製の HDDレコーダーのリモコンを見ると・・・。。。。

Hdd2010 Hdd_2010

な、なんと、「巻き戻し」という表示。
最近のデジタル機器メーカーが、アナログ表示とは、驚きです ! !
どうやら「巻き戻し」は死語でもなさそうです。

|

« 美味しんぼ | トップページ | ニオイバンマツリ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/59656793

この記事へのトラックバック一覧です: 「巻き戻し」が死語に:

« 美味しんぼ | トップページ | ニオイバンマツリ »