« タモリさんは無形文化財 ! ? | トップページ | だばぁーけんな »

河野談話見直しの要望書

宗教の勧誘だった

韓国大統領と首脳会談をするために「河野談話の見直し」をしないことを表明した安倍首相。

ここにきてブレてしまった感じですが、こんな弱腰外交だから相手国に舐められ続けるんだ ! ! と、思っている国民も少なくないでしよう。

実は、北朝鮮の狂気ぶりが更に増したようで、アメリカはそれに危機感を募らせているようですね。
さらに、中国の傍若無人ぶりに、世界のポリスマンを自称する米国も手を焼いている。
ロシアに対しても、東西冷戦の再来を予感させる出来事が起きていますね。
だから、極東の安定のために、日米韓安全保障同盟を強固にしなければならない・・・。
しかし、相変らず韓国の大統領は訳の分からないことを言い続けている。
それでは埒が明かないということで、余裕のない韓国ではなくて、余裕のある日本に譲歩を求めてきたのでしょう。

それにしても、河野談話は、やはりオカシイ ! !
政治的妥協とはいえ、嘘を認めることは良くないことです。
その件については、サイトの師でもある おばQ さまが、2014.03.12の記事
「従軍慰安婦強制連行はなかった」 というところで分かりやすく解説しています。

そこで、本日も、戸別訪問で、「河野談話の見直しを求める要望書」にサインしてください、ということで、サインしました。
そして、次の文書にもサインしてくれ・・・と言います。

よく見るとそれは、某宗教団体への勧誘だったのですね。
危うく‘流れ’に連れられてサインをしてしまうところでした。

危なかった ! !

それにしても、「河野談話の見直しを求める要望書」は、政治団体から市民団体、はたまた宗教団体といった具合に、いろいろな団体が署名運動を行っているのですね。

|

« タモリさんは無形文化財 ! ? | トップページ | だばぁーけんな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あらま様
宣伝ありがとうございます
気が付きませんでした。
御礼が遅れてすみません

投稿: おばQ | 2014年3月27日 (木) 08時20分

おばQさま、
また勝手に貼り付けてしまいました。
お許しください。
それにしても「紅之傭兵」、許せませんね。
彼は中国に対しても、旧日本軍のものでない不発弾とか毒ガス弾の処理などの費用も与えています。
土下座外交の極みです。

投稿: あらま | 2014年3月27日 (木) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/59332142

この記事へのトラックバック一覧です: 河野談話見直しの要望書:

« タモリさんは無形文化財 ! ? | トップページ | だばぁーけんな »