« 美しい笑顔 | トップページ | 長寿銭 »

被害者遺族が死去-袴田事件

再審決定翌日に発見

衝撃的なニュースです。
まずは、2014年 3月 29日付け『静岡新聞』朝刊から引用します。

静岡市清水区で 1966年、みそ製造会社専務橋本藤雄さん=当時 (41)=の一家 4人が殺害された「袴田事件」で、別棟で寝ていて唯一助かった長女の橋本昌子さんが 28日、同区の自宅で死亡しているのが見つかった。清水署によると、事件性はないと見られる。

当時 19歳だった昌子さんは、親きょうだいを一度に失った。以後 48年間、苦しみの中で生きてきた“もう一人の被害者”ともいえる。
関係者によると、 28日午後 6時ごろ見舞いに来た家族が異変に気付いた。
27日には、事件の犯人として死刑が確定していた袴田巌さん(78)の再審開始が決まったばかり。【下略】

なんとも悲痛なニュースです。

|

« 美しい笑顔 | トップページ | 長寿銭 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

知りませんでした。真犯人はどうしているのでしょう。

投稿: OKCHAN | 2014年3月31日 (月) 07時15分

OKCHANさま、お久しぶりです。
真犯人が気になりますね。
また、被害に遭われた橋本昌子様の心中は察するに余りあります。
ご冥福を祈りたいと思います。

投稿: あらま | 2014年4月 1日 (火) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/59373276

この記事へのトラックバック一覧です: 被害者遺族が死去-袴田事件:

« 美しい笑顔 | トップページ | 長寿銭 »