« N資金物語 | トップページ | 人手不足 »

本当に忙しい

従業員家族総出で

前回、小生の仕事が忙しいことを紹介しましたが、今回は家内のアルバイト先が忙しい様子を紹介します。

家内は、静岡県の とある観光バス立ち寄り所でアルバイトをしています。
この地方を訪れる観光バスに、この地方の特産品の昼食を提供しているのですね。

昼食のみで、朝晩の食事は請けていないので、普段の家内のアルバイト時間は、昼食時間帯 前後あわせて 6時間ぐらいです。

ところが、最近、富士山が世界文化遺産になったとか、第二東名が開通したり、東南アジア系の観光客が激増して、忙しいということです。

特に今年は、収容能力の数倍の予約があるので、前日からその準備に追われ、当日は朝の 5時から出勤。
夜の 8時まで片付けをし、明日に備えているそうです。
猫の手を借りたいぐらいなんだそうです。

ところが、観光業なので、シーズンの時だけ忙しく、シーズンオフには閑古鳥が鳴くので、普段からたくさんの従業員を抱えることが出来ないのですね。

さらに、今年から国策として非正規労働者の正社員化が進み、仕事の量に波のある業種はアウトソース確保に苦労しているようです。
家内のアルバイト先も同様で、今年は、十分な人員を確保できなかったようです。

それにしても、今年は異常なほどに忙しい様子。

家内は、早朝、暗いうちから朝食をつくり、洗濯機を回して出勤。

その後、小生が朝食を食べ、洗濯物を干してから出勤。Photo

帰りは小生の方が早いので、小生が夕食を作ります。
そして、その片付けは、トランプゲームで決めます。
負けたほうが「洗い桶」をするのです。

そんな毎日なんですが、最近の土日は 送迎バスの業者も忙しいということで、どういうわけか小生がその手伝いをすることになってしまいました。

そうして、家内のアルバイト先をはじめて訪れたのですが、確かに急がしそうでした。
たとえば皿洗い場を屋外に設けて、そこで、この会社に勤めている女性の夫が駆りだされて、重たい食器を運搬して洗っていました。

どうやら、従業員家族総出で、この危機を乗り越えているようです。

それにしても、どの業種も忙しいこの時期に、従業員の家族まで集めて営業をするなんてスゴイと思いました。

これも経営者の‘人徳’なんでしょうね。
やはり、今春に、従業員・アルバイトの給料をアップしたのが良かったと思いますよ。

特に家内の場合は、再度、秋口にも時給がアップしたので、小生に手伝いを頼む気になったようです。
まぁ、そこの社長が小生の飲み友達のひとりでもありますから。

それにしても、東南アジアからの女性の観光客が多いのには驚きますね。
ビザなして渡航ができるようになったのが大きな要因のようです。

そこで、大きな声では言えませんが、マナーの悪い中国や韓国の観光客を断っているようです。
備品を盗んだり、トイレ・洗面所を汚すので、その手間だけでも大変みたいですからね。

|

« N資金物語 | トップページ | 人手不足 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

商売繁盛のようで結構ですね
私はまったくの素浪人
好況も不況もなく、ただ徒食
アハハハハ

投稿: おばQ | 2013年11月17日 (日) 16時45分

何をおっしゃいますか、おばQさま。
おばQさまにおかれましては、ブログやサイトを通じて、社会に多大な良影響を与えておられるではありませんか ! !
今後も、おばQさまのご活躍を楽しみにしています。

投稿: あらま | 2013年11月17日 (日) 19時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/58590309

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に忙しい:

« N資金物語 | トップページ | 人手不足 »