« タメ社会 | トップページ | ホテルの『古事記』 »

大井川の蓬莱橋

ギネス認定の長い橋

木造の橋としては世界一長い橋として ギネス に登録されている 蓬莱 ( ほうらい ) 橋
本日は、家内と一緒に初めて渡りました。

拙宅から車で 20分という距離なので、いつでも渡れると思っていましたが、今になって思い立って行ってきました。家内も、初めてということです。

珍しい賃取橋ということで、大人は 100円を支払います。
大水が出ると、すぐ流されてしまうということでも有名な橋です。

Photo_2 Photo_3 

( 写真をクリックすれば、拡大する筈です。)

この橋は、木造の直線 900メートルの橋で、時代劇にも登場しますから、皆さまにもお馴染みかと思います。
『水戸黄門』にも、よく出てくる橋です。

しばらく歩いていると・・・・

1 2

家内が指を指しているところ。
どうやら、ここが蓬莱橋の真ん中みたいですね。
注意して歩かないと通り過ぎてしまいそうです。

渡るとすぐに、島田市のゴミ最終処分場があります。
( 東北大震災のガレキの処分で 市民団体 が問題にしているところです。)

Photo_15

小生らは、七福神さまの巡礼をしました。
正月早々から、ありがたいです。

Photo_4 Photo_5 Photo_7

Photo_8 Photo_9 Photo_10

Photo_11

どうやら、家内は布袋さんが お気に入りのようです。
小生のお腹みたいだと・・・。。。。

他にも、打つと幸せになりそうな鐘が二つと、『古事記』に由来する 道祖神さま、荒れた牧之原台地を茶畑として開拓した 中條景昭 ( ちょうじょうかげあき ) 像 などがありました。

Photo_12 Photo_13 Photo_14

さて、小生は明日から、長期出張です。
家内は、東京見物を兼ねて空港まで見送ってくれるそうです。
靖国神社で友達と会えるのが楽しみです。
それではっ ! !

|

« タメ社会 | トップページ | ホテルの『古事記』 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あらま様
お気をつけていってください
無事を祈っております

投稿: おばQ | 2013年1月13日 (日) 22時31分

おばQさま、ありがとうございます。
老躯を鞭打って行ってまいります。
さて、家内の目的は、小生の見送りというよりも、見事に改装した東京駅の見学みたいですね。

投稿: あらま | 2013年1月13日 (日) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/56533583

この記事へのトラックバック一覧です: 大井川の蓬莱橋:

« タメ社会 | トップページ | ホテルの『古事記』 »