« 職場が奪われていく | トップページ | 暴走族 »

今年も参上、伊達直人

図書カード届く

静岡県の磐田市役所に、今年も善意が届けられました。

以下、本日の『静岡新聞』朝刊の記事を抜粋してみようと思います。

“タイガーマスク”から今年も善意

磐田市役所に 5日、漫画タイガーマスクの主人公の「伊達直人と仲間たち」と名乗る差出人から渡部修市長あてに 10万円分の図書カードが届いた。同市役所には、全国で寄付が相次いだ昨年一月と十一月にも図書カードが届き、添えられていた手紙の内容から同一人物とみられる。
手紙には、「一人でも多くの厳しい環境の中で育つ子供たちが一時 (いっとき) でも幸せな気持ちを感じてくれたらと願います」などとつづられていた。いじめ問題にも触れ、大人も子供もみんな『心』に余裕がなさ過ぎます。いろいろな人の立場を理解、尊重できる世の中になって欲しい」とあった。“タイガーマスク現象”の再燃を願う一文もあった。
市は市内五ヶ所の障害児福祉施設に配分する。渡部市長は「自分本位になりがちな今の社会の中、このような善意を継承していただきうれしい。寄付者の気持ちが子供たちに届くことを願っています」とコメントした。 【『静岡新聞』 平成24年11月 6日付け 朝刊 】

|

« 職場が奪われていく | トップページ | 暴走族 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

昨年
 『絆』と皆が言っていた。。。

今年は
 どうしたことか『いじめ』と『いじめによる自殺』が目立ちます。
募金や支援金が行方不明になったり 違うモノに使われたり・・・。

どこからか、
心を見失ってしまってきたのでしょうか。
取り戻したい心が沢山あります。

投稿: sue | 2012年11月 6日 (火) 17時51分

sue さま、ホントですねぇ・・・。。。
復興税はどうしちゃったんでしょう。
募金はどこへ行ってしまったのでしょうか。
相手のところまでちゃんと届けることが必要ですね。
もう、公務員には税金や保険料を預けたくないですね。

投稿: あらま | 2012年11月 6日 (火) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/56053295

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も参上、伊達直人:

« 職場が奪われていく | トップページ | 暴走族 »