« ゴキブリ発見 ! ! | トップページ | 遅れています »

日本製オスプレーの開発を

安全かつ安価で

政府内で、自衛隊へのオスプレー導入論が持ち上がっているそうですね。Photo_2

ハリウッドの近未来的映画にも登場するオスプレー。( イラストは映画『バイオハザード』の一こま )

飛行機とヘリコプターの特長の取り入れた この大量輸送機は、予想される東南海大地震、関東大震災にも活躍するでしょう。

昨年の東日本大震災でも、まず現地に駆けつけたのは、沖縄で演習していたアメリカ海兵隊のヘリコプターでした。
情報を収集しながら、ありったけの食料や水、毛布を被災地に配りました。
さらに、アメリカの艦船は自衛隊の車両、ブルドーザーなどの重機などを輸送。
とにかく、輸送拠点を確保しようと、アッと言う間に 仙台空港のガレキを片付けてしまいました。

そうして、自衛隊や警察、消防の活躍が始まりました。
アメリカ海兵隊の爆発的な機動力、輸送力に驚かされたと同時に、多くの日本人の命を救ってくれました。
今後、アメリカには、足を向けて眠れません。

もし、そのときに、自衛隊がオスプレーのような高速大量輸送機を持っていたら、大震災に対する対応、原発に対する対応も違ったものになったでしょう。
メルトダウンに陥りそうな原発に、電源車を輸送することも可能だったかもしれない・・・。

そうしたことを考えると、日本にこそ、オスプレー型高速大量輸送機が必要ではないでしょうか。

さらに、災害時だけでなく有事にも、このオスプレーは威力を発揮するでありましょう。

そこで、何もアメリカのオスプレーを購入することだけを考えなくても良いと思います。
日本には高度な技術がありますから、自国でより安全な高速大量輸送機を開発すれば良いでしょう。Photo
そうして、ひゅうが のような空母型護衛艦に艦載機として搭載させれば、日本の安全はより強固なものになると思います。

現在、アメリカによる日本の航空機の開発が強く制限されていると言われ、日本はアメリカの兵器を、信じられないような高価で買わされています。
そうした不均衡を是正して、日本は自前の防衛・防災力を持つべきでしょう。

いつまでも、防災・減災訓練に、アメリカとの連携訓練を取り入れているようでは、独立国家の体をなしていないと思います。

アメリカは、軍需産業でその経済が成り立っている面があります。
日本が経済的に立ち直るためにも、アメリカの兵器に頼ってばかりいないで、自国でより安全で安価なものを開発すべきでしょう。

|

« ゴキブリ発見 ! ! | トップページ | 遅れています »

国防」カテゴリの記事

コメント

お元気そうですね
いつも拝見していますよ

>日本はアメリカの兵器を、信じられないような高価で買わされています


現実にはライセンス生産したほうが高くつくようです
じゃあ、飛行機も船も買ったほうが良いのかというと、これもまた難問です

投稿: おばQ | 2012年10月30日 (火) 17時15分

おばQ さま、コメントをありがとうございます。
そうなんですね。そのライセンス生産というのが曲者らしいですね。
信じられない額のライセンス料を、なんで支払わなければならないのでしょうか。
しかも、一世代も二世代も古い技術の兵器に・・・。
仮に、一機あたり 100億円と言われているオスプレーを日本でライセンス生産をすることになれば、どんな金額になるのかわかりません。
これからは、日本にはお金がないのですから、自前の兵器を安価で作る時代にならざるを得ないと思います。

投稿: あらま | 2012年10月30日 (火) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/56002483

この記事へのトラックバック一覧です: 日本製オスプレーの開発を:

« ゴキブリ発見 ! ! | トップページ | 遅れています »