« エコカー補助金入金 | トップページ | 2の125乗が意味するもの »

鎮守の杜のお祭り日

神社の由来の変更2012100809510000

本日は、小生の所属している自治会の中にある「鎮守の杜のお祭り日」です。

この日は、体育の日ということで、晴れの特異日
今年も、真っ青な空から強烈な紫外線が襲ってきています。

とにかく田舎の神社ですから、カネと暇を持て余した年寄りがたくさんいます。
そこで、また、神社の神事を増やすことになり、今までの「神社由来」では不都合なことになり、その「由来」を変更したようです。
小生は、自治会の役員を一昨年から辞めていますから、その詳細は知りませんが、どうやらお祭りの内容をもっとは華やかにするために、祀ってある神様をもう一柱 増やしたんだそうです。
まあ、小生が係わってきた当時の神社の由来書も、系図屋に書かせた捏造ですから、今になって書き換えたからといって問題にする人はいません。

とにかく 神社氏子には、看板屋や大工もいるので、あっという間に作ってしまったようです。

小生は、今年は関係ないので、お祝いの紅白饅頭を貰って帰ってきました。

Photo 2012100810390000

|

« エコカー補助金入金 | トップページ | 2の125乗が意味するもの »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/55842821

この記事へのトラックバック一覧です: 鎮守の杜のお祭り日:

« エコカー補助金入金 | トップページ | 2の125乗が意味するもの »