« 家を解体しています | トップページ | 屋山 太郎さん、大丈夫ですか ? »

日本には職人がいない ! !

手作業が出来ない職人集団、ニッポン

Photo 以前は日本人は、勤勉さと器用さを誇っていましたが、東南アジアの職人さんたちを見るにつけ、それは過去の話に過ぎないことを つくづく感じます。

たとえば、鍛冶職人の仕事の中で、一番基本的な仕事のなかに「曲げ」というものがあります。

その中でも、基本中の基本、フラットバー (平鉄) を直角に曲げるという作業があります。

それを東南アジアの職人さんにやってもらうと、タガネとハンマー一本で、あっという間に きれいに 正確に曲げてくれます。

ところが、同じことを日本の職人にやらせてみると、上手に出来ないのですね。

その理由は、日本人の職人たちは機械に頼ることに慣れてしまっていて、手作業をする機会が失われているのですね。

つまり、電気や熱がないと加工が出来ないのです。

そういうわけで、電気が停まると仕事が出来ないのが日本の鍛冶屋の実情です。
だから、原発を再稼動しなければならないというのでしょうか ?

こんな情けない国に成り下がってしまったニッポン・・・。

空洞化した日本を離れて、質の高い職人を求めて、東南アジアなどにシフトを移す日本企業。

そういうわけで、技術立国 日本は、すでに終わっていました。

・・・極端な言い方ですが、そう思わざるを得ないのです。weep

|

« 家を解体しています | トップページ | 屋山 太郎さん、大丈夫ですか ? »

仕事」カテゴリの記事

コメント

あらまさま
ご帰還ですか?
頑張ってください

投稿: おばQ | 2012年6月12日 (火) 21時21分

おばQさま、早速のコメントをありがとうございます。
アジアの技術は、確実に高くなっていますね。
特に、ベトナムの女性の器用さには目を見張ります。
それに比べて、日本の技術は道具や機械に頼る傾向が強く、その退化は残念です。

投稿: あらま | 2012年6月12日 (火) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/54941534

この記事へのトラックバック一覧です: 日本には職人がいない ! !:

« 家を解体しています | トップページ | 屋山 太郎さん、大丈夫ですか ? »