« 祝 天皇誕生日 | トップページ | お仕事です -2 »

お仕事です

大晦日まで、一週間

巷ではクリスマス・イブ・・・ということで、クリスマス飾りが目立っています。

しかし、子供たちが大きくなった今、拙宅のサンタさんは「定年」を過ぎた感じで、この日のために用意するものは何もありません。
強いて言えば、赤と緑のクリスマスカラーをしたシクラメンがテーブルに乗っているぐらいです。Photo

そして、家内も小生も、土曜だというのに仕事です。
家内は、バス旅行客を相手に昼飯を提供している会社のパートに行ってます。
しかし、年末は、バス旅行が少なくなるので、パートの時間も短く、会社に行ったかと思えばスグに帰ってきます。

小生は、本日は事務員さんとともに年末の挨拶回り・・・というか、集金の督促です。
いまどき珍しいと思われるかもしれませんが、今年はいろいろな意味で特殊ですね。
そういうわけで、鍛冶屋としては苦手な仕事ですが、仕方ないですね。

長男はスーパーマーケットに勤めているので、年末商戦で忙しい様子。
長女は、毎年恒例のディズニーランドへ。
次男は、フェリーのコックとして、洋上にいます。
年末、年始は船の中で過ごすようですね。

・・・そういえば、次男の誕生日は、キリストの生誕の日と一緒でした。
つまり、明日ですね。

そういうわけで、子供たちが小さかった頃、次男の誕生日を利用して、クリスマスのケーキを一日 遅らせたものです。
つまり、一日遅れのクリスマスケーキを次男の誕生日ケーキとして利用したのですね。

お蔭で、ケーキを格安で買うことが出来ました。

・・・しかし、そうした親のズルイ行為に、子供たちは不快感を持っていたようでした。

特に、誕生日の次男は、ほかの兄弟は、誕生日とクリスマスと二度楽しめるのに、自分は一度しか楽しめないということで、24日のクリスマスイブと 25日の次男の誕生日とを分けて祝うように要求したものでした。

そういわれても、暮れの忙しい時期に、連日 祝い事なんてする暇はないので、結局は、「あなたの誕生日は世界中の人が祝ってくれているのよ」という家内の言葉に誤魔化されたような感じでした。

でも、そうしたことも過去の話。
今夜も、母を看ながら、テレビを観ながら・・・
我々に孫でもできたら、また、クリスマス騒動が復活するかもしれませんが。

|

« 祝 天皇誕生日 | トップページ | お仕事です -2 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/53555587

この記事へのトラックバック一覧です: お仕事です:

« 祝 天皇誕生日 | トップページ | お仕事です -2 »