« お仕事です -2 | トップページ | 全日本フィギュア・エキシビション »

本人確認

厳格になっていますね

今朝は寒かったですね。Photo
車の窓がガチガチに凍っていました。

さて、母の住民票の写しが必要になったので、役所に行ったところ、委任状がなければダメといいます。

どうやら、母と小生の住所が違うというのですね。
つまり、母の住所は拙宅の隣の‘離れ’になっているので、母と小生とは同居人ではないということで、母の書類を取るには母の委任状が必要ということです。
同じ敷地内で、寝食を共にしていても、住所が違うと法的には同居とは言えないようですね。

ちょうどその役場の課長の椅子に小生の中学校の後輩が座っていたので、彼に融通を効かすように頼んでみました。
つまり、母と小生とは同居人みたいなことは彼も知っているから、母の住民票の写しを発行してくれと頼んだところ、「今は厳格になったので・・・」と体よく断られてしまいました。
(以前は、顔パスだったのに・・・)

どうやら不正に入手する人が多いみたいですね。
逆に、いままで、そうした個人情報の管理がルーズだったということでしょう。

|

« お仕事です -2 | トップページ | 全日本フィギュア・エキシビション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今迄ルーズだったっていうのも確かですが
それ位でも大丈夫だった時代でもありましたねーー。

それがイイ・・・とは言いませんけれど、
今は隙をみては悪用しようという事が多くて。

まぁ 昔も悪人はいましたけれども。。

そんなにモノが豊かではなかったけれど
ゆったりのんびりできた時代があったなぁ
なんて思ったりしてしまいます。

投稿: sue | 2011年12月27日 (火) 17時01分

sue さま、ありがどうございます。
以前は、銀行に行って金額を言うだけで、お金を差し出してくれました。
通帳も印鑑も要りませんでした。
ガソリンスタンドでは、車を付けただけで、ガソリンを入れてくれました。
ガソリンを入れ終わった後は、支払いもせずにそのまま発進しました。
もちろん、どれだけガソリンが入ったか確認もしません。
飲み屋さんも、飲んだらそのまま帰れました。
銀行も、ガソリンスタンドも飲み屋さんも、‘付け’が効いたのでした。
そうして、月末の決済のときは目暗判。
景気の良い時代は、‘顔バス’。それが当たり前でした。
完全に信頼していたのですね。
小さな村で、少しでもズルをすれば、一家一統が村での存在が許されません。
もちろん、ズルをする必要もないし、ズルをしようとする気持ちも湧きません。
それが、いまでは、銀行では書面に記入し捺印。
そうしなげば、預けていたお金が降りません。
ガソリンスタンドもカードを通しサインをしなければなりません。
飲み屋さんでは、毎回、お金を払います。
それが当たり前になりました。
不景気がこう続くと、今まで信頼していたところから金が回らない・・・。。。

客先に行っても、名札がなければ入れてくれない。
「おい、俺だよ ! ! 分かるだろう ?」と、言っても、門の中に入れてくれません。

いつの間にか、そんな世の中になっていました。

投稿: あらま | 2011年12月27日 (火) 18時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/53576371

この記事へのトラックバック一覧です: 本人確認:

« お仕事です -2 | トップページ | 全日本フィギュア・エキシビション »