« 疲れた~ | トップページ | 漏電火災 »

座った姿勢

腰痛・肩こりの原因

現場にいたころは、立ち仕事が主でした。
旋盤とかフライス盤という機械を使っていたからです。

それが、デジタル化に伴い、ディスプレイを見ながらの操作に移り、最近では、CADやCAM といったパソコンを使ったデスクワークになりました。

もちろん、時どき現場に立つことはありますが、以前のように、そんなに長い時間は立ちません。

そういうわけで、スッカリ座ることが仕事になっているわけですが、生来から少し猫背なので、それが腰痛や肩こりの原因になっているようです。Photo

そこで、姿勢が正しくなるイスなどが売り出されているわけですが、やはり、正しい姿勢を保つには本人の意識が大切ですね。

そういえば、小生が小学校に入学した時、はじめての授業で担任の女の先生から、いきなり、首の後ろの服の襟から長い竹の物差しを刺されたことがありました。(右図)

「背筋が伸びていない ! 」ということでした。

昔は、小さなちゃぶ台をはさんで、家族が正座で食事をしたものでしたね。

(下のイラストは『都市住宅学会』より)

Photo_2

|

« 疲れた~ | トップページ | 漏電火災 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

いつも立ち仕事の私は、講習などで椅子に座っているほうが腰が疲れます。
座敷などの畳に座っていても膝が痛くなりますね。
コラーゲンかなにかを摂らなければいけないみたいです・・・。

投稿: まさたみ | 2011年11月 5日 (土) 18時53分

まさたみさま、ありがとうございます。
どうやら、グルコサミン、コンドロイチン、コラーゲンなどの薬品名が気になるような年齢になったようです。

投稿: あらま | 2011年11月 5日 (土) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/53166514

この記事へのトラックバック一覧です: 座った姿勢:

« 疲れた~ | トップページ | 漏電火災 »