« 秋の嵐 | トップページ | パソコンのお引越し - 2 »

パソコンのお引越し

Win 7へ

今まで使っていたノートパソコンがいよいよ危なくなりました。2

今年の正月にそのノートパソコンを落とし、ディスプレーと本体をつないでいた2つの蝶番(ちょうつがい)うち、右側が外れてしまったことは以前にもお伝えしましたね。(右 写真)

そこで、 Win 7 を搭載したノートパソコンを購入したのでしたが、どうも使い勝手が悪く、新しいパソコンはそのままにして、いまだに壊れそうなパソコンを使っていたのでした。
しかし、その古いパソコンも、今度は左側の蝶番が外れそうになったので、いよいよ新しいパソコンを使わなくてはならない事態です。

そこで、古いパソコンから新しいパソコンにデータなどを移さなければならないわけですが、それに手間取っています。

Win 98 → Me → Xp までは、だいたい同じようなものなので、データーの移し替えやソフトの載せ替えも問題なくできました。

ところが、この新しい Wim 7 は、今までのオペレーション・システムとは ちと違っているようです。

例えば、メールの内容の移動も、今までのようにデータだけを取り出して移し替えるのではなくて、古いパソコンに、新しいパソコンが搭載しているメーラーのソフトを入れて、そこでデーターの移し替えをして、それから USBメモリなどに移して、それから新しいパソコンに入れなければならないようです。2011112019560000

マイクロソフトの説明によりますと、本当は、新しいメーラーを起動させる前に、メールのデーターを移し替えて置くべきだったようですが、そんなことを知らずに新しいメーラーを起動させてしまったので、手作業でデーターの移し替えをしなければならないようです。

ほかにも、数値デターの移行の仕方も変わっていました。
このように、どうやら、Windors は Vista の時から 方向性が変わったようですね。

子供たちはその変化に柔軟に対応しているのですが、頭の固いオヤジは、ほんの僅かな変化にも順応しずらくなっているようです。

しかし、いつまで もそんなことを言っていられず、本日から、データの引っ越しに悪戦苦闘しています。

エクセルにしても、色の設定の仕方が変わったので、以前のような同じ色を探すのに苦戦しています。

それを見かねた長女は、色をコピーしてササッと入れ替えてくれました。

「あれ、今のどうやったの ? 」

|

« 秋の嵐 | トップページ | パソコンのお引越し - 2 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/53300221

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンのお引越し:

« 秋の嵐 | トップページ | パソコンのお引越し - 2 »