« 家内が網膜剥離 | トップページ | 下向きの生活 »

晴天の霹靂

家内の網膜剥離

「青天の霹靂」、つまり、青空が剥がれ落ちる・・・とは、まさにこのことでしょう。
網膜剥離は突然にやってきて、視野の一部が欠落します。

今晩、家内の右目の網膜剥離を治療するための「硝子体手術」というものが行われ、無事に終了しました。
この硝子体手術という方法は、ガスの圧力で剥離した部分を押し戻そうというものなんだそうです。

しかし、家内の網膜剥離は広範囲に及び、かなり重症ということで多少の後遺症が残る可能性があるということです。
つまり、比較的外側の剥離の部分は くっついて治癒するようですが、黄斑剥離と言って、目の中央部に穴が開いている場合は、そこから水が入って、剥離した部分は戻らない可能性があるようです。
その場合は、周辺は見えても中央部が見えないようです。
つまり、視力検査をする場合、右目の真ん中が見えないので、右目の視力がないと判断されてしまうようです。
そうなると、本を読むときは、正常な左目の視野に右目の見えない部分が重なって、そうとうに読み辛くなるみたいですね。

しかし、家内の手術は成功で、ガスの圧力で黄斑部分も圧迫されて元に戻れば後遺症は残らないということです。
そのためには、2週間の絶対安静が必要ということです。

とにかく様子を見る必要があるようですね。

今回の手術は、ベテランの医師が担当し、その様子を 10人位の若い医師が見守っていました。
手術は、たったの 29分間で終わり、まさに神業・・・なんだそうです。

ところで、網膜剥離になった人は、必ずその前に 飛蚊症を体験していたということです。

ただ、その飛蚊症は、網膜剥離になる病的なものと、老化によるものとか、生来からの濁りという病的でないものとがあり、その症状は同じのようです。
しかし、眼底検査など、専門医による検査で、その飛蚊症が、病的であるか否かがわかるということで、気になったら自己判断しないで検査をするほうが良いみたいですね。

家内も、今年の春に、一週間ぐらい、右目に強い飛蚊症が現われたようですが、放っておいたら治ったので、そのままにして置いたようです。

小生も、目の中で多数の蚊が飛んでいます。
一緒に診て貰った方が良いかもしれません。

|

« 家内が網膜剥離 | トップページ | 下向きの生活 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

あらま様
大変ですね
実は私も飛蚊症がありますが、これは何十年のもの
大丈夫とは思いますが・・・

投稿: おばQ | 2011年10月18日 (火) 23時00分

おばQ さま、ありがとうございます。
長い付き合いの飛蚊症は、病的なものではないようです。
突然増えたり変化した場合は、要注意みたいですよ。

投稿: あらま | 2011年10月18日 (火) 23時10分

あらま様   奥様の右の目その後順調に快復することをお祈りしています。
これからは 奥様の手となり足となりに加えて目となって差し上げるわけですね。 
お見舞い申し上げます。   

一滴

投稿: 一滴 | 2011年10月20日 (木) 00時14分

えーーーっ、奥様、大変だったんですね~。sweat01
最初はびっくりして読んでいましたが、手術が成功したようでよかったです。coldsweats01
でも、あらまさんも目の中でも多数の蚊が飛んでるんですか?sweat01
なんともないといいですね~。

投稿: にこりん | 2011年10月20日 (木) 01時02分

一滴さま、ありがとうございます。
人生、何が起こるか、わからないものですね。
お陰さまで、手術は成功ということで安心しました。
これからは、当分の間、家内の手足になるわけですね。
とにかく、タンスのどこに何が入っているのか、家内に聞かなければ分らないわけです。
家内がいなければ、男というのは何も出来ないことを改めて実感しました。

投稿: あらま | 2011年10月20日 (木) 16時23分

にこりん さま、ありがとうございます。
我々の年代になると、男女を問わずほとんどの人が飛蚊症になっているそうです。
そういうわけで、小生も色々な形の虫が飛んでいます。
最初は、溶接の火花を見る仕事なので、残像が焼きついているのかと思っていましたが、そうでもないということです。
ちょいと気になったので、これを機会に診て貰おうかと思います。

投稿: あらま | 2011年10月20日 (木) 16時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/53026199

この記事へのトラックバック一覧です: 晴天の霹靂:

« 家内が網膜剥離 | トップページ | 下向きの生活 »