« 強盗が正当防衛 ? | トップページ | 金色の彼岸花 »

もうすぐ、半年

北海道 六花亭

あの悪夢のような大震災、大津波。そして今も続く原発の暴走、放射能汚染。
3.11から半年が経とうとしているのに、政府は相変わらず権力闘争に明け暮れています。
そうしているうちに、台風 12号による大雨災害が日本を襲いました。
新しい首相は、そろそろと被害地に行くそうですが、今になって何をしに行くのでしょうか。

だいだい、災害復興で、政府は何をしたのでしょうか。

頑張ったのは、被災者自身です。
そして、自衛隊、警察、消防。そして民間のボランティア。

いったい、ボランティアと政府との連携を取るために就任した辻本清美氏は何をしたのでしょうか ?

そんななか、静岡県のボランティアたちも組織を形成して、今も尚、波状的に被災地に人やモノを送り出しています。
是非、そんな様子を、今の国会議員にも‘窓越し’ではなく、じっくりと観てもらいたいと思います。

さて、北海道からの航海から帰ってきた次男の土産にこんなのがありました。

それは、北海道の銘菓、六花亭雪やこんこ。(左)
そのなかに、特別バージョンがありました。(右)

Photo Photo_2

日の丸をあしらった袋には「今 ここから 復興の一助になりたい。」と記されていました。

ハートが可愛らしいですね。
六花亭の優しさが伝わってきました。

|

« 強盗が正当防衛 ? | トップページ | 金色の彼岸花 »

台風・災害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/52676616

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ、半年:

« 強盗が正当防衛 ? | トップページ | 金色の彼岸花 »