« トランス ミュージック | トップページ | 父の日のプレゼント »

去勢ネコ

耳先カット

野良猫さんが増えていますね。
先日も、交通事故に遭ったネコが道端に横たわっていました。

そこで、今朝の『静岡新聞』の三面記事を見ると・・・

Save0004_2

耳先カットは可哀相な気もしますが、去勢の際に麻酔を掛けた時に同時にするので、猫には負担がないだろうということです。

それから、野生動物への餌やりは、互いに不幸な結果になるので、控えたいものですね。

|

« トランス ミュージック | トップページ | 父の日のプレゼント »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

うーん、なんとも言いようが・・・

確かに野生動物への餌やりはやめましょう

投稿: おばQ | 2011年6月19日 (日) 18時59分

おばQ さま、ありがとうございます。
静岡の漁港や公園には、たくさんの野良猫がいます。
彼らの糞尿の臭いが鼻を衝きますね。
しかし、だからと言って、人間の都合だけで、処分したり処理してよいものか・・・。
そう思う一方、これ以上増えるのも、猫たちにとって 幸せなことではないとも思います。
耳先カットについては賛否両論がありますが、小生は仕方ないと思います。

でも、こうして人間の都合ばかりのことを続けていると、終いにはジブリのアニメのように、人間にしっぺ返しが来るでしょうね。

投稿: あらま | 2011年6月19日 (日) 20時15分

小笠原の小さな島では戦争の激化によって住民に取り残された飼い猫が野生化して貴重な絶滅危惧種の鳥や動物を狩りして自活しているそうですね。
その野生化した家猫が島にとって外来種として脅威になっているということでボランテァの獣医たちがその野生の家猫を捕まえて飼い主を見つけて生活しているそうですね。
ただし全てが遂げたようではないようですが。
難しいですね。

投稿: taka | 2011年6月21日 (火) 13時43分

taka さま、お久しぶりです。
コメントをありがとうございました。
小笠原の問題は住民のペットの飼いかたに問題があったようですね。
ボランティアのチカラにも限界がありますものね。
飼い主が最後まで責任を持たないと、他の種にまで影響が及ぶということなんでしょう。

投稿: あらま | 2011年6月21日 (火) 16時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/51969145

この記事へのトラックバック一覧です: 去勢ネコ:

« トランス ミュージック | トップページ | 父の日のプレゼント »