« 小富士に積雪 | トップページ | 映画 『ブラックスワン』 »

男性の介護者が増加

仕事が出来ない・・・

昨日の『静岡新聞』夕刊に、こんな記事が・・・

Photo_3

【『静岡新聞』 2011年 5月 25日夕刊】
( 記事をクリックすると拡大して読めるはずです。)

老人がその老人の伴侶を看る 老々介護。さらに、認知症の人が さらにヒドイ認知症の伴侶を看る 認々介護。
核家族化、少子高齢化が進み、そうした人たちが増加していることが社会問題になっていますね。

さらに、年老いた認知症の母を、男性のその子供が看る・・・・。
そのようなパターンが増えていますね。
拙宅も、そんな感じです。

以前は、家内が母を看てくれていましたが、その家内が介護疲れでドクターストップ。
結局、実子である小生が、母を看ることになりました。

親が自立していれば「扶養」ですが、自立していない認知症の場合は「介護」ですから、誰かが犠牲になるのですね。

その犠牲になる人が、以前は あたりまえに女性の仕事でしたが、現代は そうでなくなりました。

そんな感じですから、職場にも事情を説明して、フレックスタイムで就業しています。
その代わりに、所得は大幅ダウン。
年収は、10年前の 1/3 以下です。

それなら、介護保険を使って、施設に入れたり、ヘルパーさんに頼めばよい・・・ということになるのですが、認知症の場合、本人や事業所が介護を拒否することが多いので、どうしても家族の負担になります。

つまり、介護保険を支払っているのに、その制度の恩恵を受けることが出来ないのですね。

そんな男性介護者を支援する NGO などがありますが、仕事や介護をしていると、そうした会合に出る時間はありません。

そうして悩んでしたら、母の妹、つまり小生の叔母が看てくれると言います。
ところが、実際に叔母に母の介護を頼んでみると、その叔母は、母の介護のためにはどうしても必要ということで、母のお金で健康食品を大量に買い込んでいたのでした。

そこで、叔母には体よく断ったところ、見るに見かねた家内が、再度、介護に挑戦してくれることになり、家内の調子のよい時にはお願いすることにして、 2年が経過しました。

・・・ところが、やはり、母の認知症を看ることは、家内にとっては相当にストレスみたいです。

また、東日本大震災の影響で、零細企業を取り巻く環境が悪化して、介護者を置く余裕もないようです。

どうしたものか・・・と、悩む毎日です。

|

« 小富士に積雪 | トップページ | 映画 『ブラックスワン』 »

介護」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

子供がいない我が夫婦、年老いてからのある程度の覚悟はしていますが、実際どちらかが介護する・介護される立場になったらどうなってしまうのか想像がつきません。
特に私が倒れて妻が介護しなければいけなくなった時が心配です・・・。

投稿: まさたみ | 2011年5月26日 (木) 03時09分

どうしたらいいのでしょう、、、、

私が夫の一族の中で
色々言われつつ
自分の両親の介護できたのは
私自身が若くてエネルギーがあった時
だった事が大きかったと思います。

介護する側もどんどん高齢化して
システムも整備されないままの現代。

社会不安・経済不安な面から
若い世代に頼るという事もできず。。。

何か方法がある筈なのだけれど
それが何なのか。

奥様 今迄の経過のお話からでも
やはり大変ですね。。
詳しいご事情は私などが立ち入れるモノでは
ありませんが、
介護者はどうしても1人だけに
負担が掛かりますからヘトヘトになりますね。

何とか気晴らし・息抜きができると
よいのですけれども。。。。。。。。

投稿: sue | 2011年5月26日 (木) 09時56分

まさたみさま、ありがとうございます。
たとえ子供があっても、頼ることの出来ない時代になりつつあります。
年寄りや子供は、家族でみるのではなくて、社会でみるという考え方なんだそうです。
つまり、現実的には、誰もみない・・・・。
戦後の民法が家族を否定した結果でしょう。

投稿: あらま | 2011年5月26日 (木) 19時47分

sue さま、ありがとうございます。
「徴集のみで保険なし・・・」
日本の国民保険、介護保険の姿ですね。

ところで、長寿時代になると介護の期間が長くなるばかりです。
そういう国家は、つまり若者や壮年が介護に追われて、経済活動に参加できない・・・という体制です。
そんな国家が、今後、世界の競争の中で勝ち抜いていくことができるでしょうか・・・?
我々の世代が、次の世界に残したものは、放射能に汚染された環境と、膨大な借金、そして介護の必要な老人・・・・。
洒落にもなりませんね。

・・・ほんとうに、どうしたらよいのでしょうか ? ?

投稿: あらま | 2011年5月26日 (木) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/51767933

この記事へのトラックバック一覧です: 男性の介護者が増加:

« 小富士に積雪 | トップページ | 映画 『ブラックスワン』 »