« 東海地震はいつ来るんですか ? - 5 | トップページ | 伊藤園の支援 »

ようやく改憲制度が整う

違憲状態が少し解消

東日本大震災報道で陰に隠れてしまったニュースが沢山ある中で、このニュースの意味は大きいと思います。

本日、ようやく日本国憲法の改憲制度が整ったのですね。

・・・ということは、いままで改憲したくても、憲法では改憲を認めてはいたものの、具体的な法律が整っていなかったのですね。
ここにきて漸くその一連の法律が整い、改憲できるようになったということです。

・・・ということは、いままでは違憲状態だったということですね。

まずは、ネットニュースを引用してみます。

憲法審規程を制定=改憲制度整う―参院

参院は18日午前の本会議で、憲法審査会の運営手続きを定めた規程を、民主、自民、公明各党などの賛成多数で可決、制定した。
共産、社民両党は反対した。
衆院は2009年6月に規程を整備しており、07年5月の国民投票法の成立から4年を経て、憲法改正原案の審議から国民投票の実施までに必要な制度が全て整った。
自民党の中曽根弘文参院議員会長は討論で「規程整備だけでは意味がない。国民に開かれた形での議論が必要不可欠だ」と表明。
社民党の福島瑞穂党首は「大災害の中で、どさくさに紛れての規程策定には強く抗議する」と批判した。
民主党は党内に異論があることを踏まえ、賛成討論を見送った。 
【時事通信 5月18日(水)11時28分配信】

しかし、日本は悠長な国ですね。
少しは まともになった感じです。

|

« 東海地震はいつ来るんですか ? - 5 | トップページ | 伊藤園の支援 »

憲法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/51704345

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく改憲制度が整う:

« 東海地震はいつ来るんですか ? - 5 | トップページ | 伊藤園の支援 »