« カンバン神話の崩壊 | トップページ | グラスハープ »

東北から夜景が消えた

まるで、北朝鮮

以下の写真は人工衛星が撮影した日本列島の夜景です。
3.11 前後を比較すると一目瞭然ですね。

Photo_2

ところで、北朝鮮は、以前から真っ暗です。

Photo_3

|

« カンバン神話の崩壊 | トップページ | グラスハープ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

アジアの衛星写真のほうで、他の場所は明るい場所が散らばってますが日本の大都市部は眩しいくらいに目立ちますね。
東北地方の暗さよりもそちらのほうを問題にしたほうがいいのではないか・・・と私は国に訴えたいけど何もしてませんbleah

投稿: まさたみ | 2011年4月14日 (木) 10時37分

まさたみ さま、ありがとうございます。
この照明は、日本が 24時間 交代で稼動していることを示していると思います。
日本人のバイオリズムが崩れていることを証明しているように思います。
朝日とともに起床して、日暮れとともに床に就く・・・
つい100年前の日本は、そんな感じだったようですね。
日本の輝きも、北朝鮮の暗闇も、喜ぶべきものではないということなんでしょうか。

投稿: あらま | 2011年4月14日 (木) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/51381204

この記事へのトラックバック一覧です: 東北から夜景が消えた:

« カンバン神話の崩壊 | トップページ | グラスハープ »