« くじけるな ニッポン | トップページ | 火葬渋滞 »

携帯の電源は切りましょう

中高年のマナー、最悪

昨日、自動車で出掛けた時の話です。Photo_2

こちら側が一時停止の交差点。
右図のように、小生の前の車が、優先道路を突っ切ろうと、タイミングをうかがっていた様子です。

ところが、なかなか発進しないのです。
小生なら、このぐらいのタイミングなら発車させるのに、前の車はグズグスしているのですね。
遂に、後ろに 5台ぐらいの車列が出来てしまいました。
どうやら、前の車は、60歳代のご婦人で、携帯電話を掛けながらハンドルを握っている様子。

仕方がないので、小生は、車から降りて、そのご婦人に携帯電話を止めて運転に専心するように注意したのです。

素直に従うのかと思いきや、そのご婦人は怒り出しました。
それを見ていた、小生の後の車の若者も車から降りて、なんと、そのご婦人を車から引きづり出して、そのご婦人の車を駐車場に入れてしまいました。

そのご婦人は、「警察を呼ぶ ! 」と、叫んでいました。

しかし、警察を呼んだら、携帯電話の履歴を調べられてしまい、逮捕されるのはそのご婦人ではないですかね。

とにかく、映画館でも電車の中でも、講演会の会場でも、天皇陛下のご臨席の国会でも、携帯電話の着信音を鳴らすのは、中高年です。

|

« くじけるな ニッポン | トップページ | 火葬渋滞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

さすがあらまさん!
さらに、勇気ある行動の若者。
怒ったご婦人のその後の行動を私は知りたいです・・・。

投稿: まさたみ | 2011年2月20日 (日) 13時24分

まさたみさま、ありがとうございます。
最初は気長に待っていましたが、どうも発車する気配がないのですね。
「電話が掛かってきたので、ここに車を停めて話していた。車を停めていれば携帯電話で話してもいい・・・」なんて言ってました。
「勝手に追い抜かせばいいのに・・・」と、そのご婦人が弁解した瞬間、その若者は行動に移しました。
ハザードランプをつけていなければ、いつかは発進するだろうと、後ろの車は待ちますよね。
もちろん、小生も若者を止めませんでしたから‘同罪’かもしれません。
道路の先頭で、しかも通行を塞いで、自分の車を電話ボックスにするなんて、その心理がわかりません。
その後のご婦人の行動については、サッサとその場を立ち去ったので分りません。

投稿: あらま | 2011年2月20日 (日) 14時29分

中高年むけ
携帯電話マナー講座、交通ルール講座

免許を持たず運転しないのでわからないのですが
運転時の携帯電話使用は
マナーというより飲酒運転に近いくらい危険
なのでは???

免許の書き換え時とか車検時とかに
なにか・・・・マナーというより・・・
   安全運転なんとか講座
みたいな事が必要な時代なのではないかと
思います。

先日の記事にも関連しますが
便利さの追求という技術の開発進歩に
人間が付いていけてない気がします。

投稿: sue | 2011年2月20日 (日) 15時39分

sue さま、コメントをありがとうございます。
携帯電話をしながら運転することは危険ですね。
しかし、安全で交通の妨げにならないところで停車して携帯電話で話すことは許されているようです。
ところが、安全で交通の妨げにならない場所・・・というのが、人それぞれ解釈が違うようです。
いっそうのこと、車内での通話は禁止したほうが良いと思います。

投稿: あらま | 2011年2月20日 (日) 15時47分

SUE様 同感です
私もハンドルを握らなくなって早十年
しかし車の運転中、携帯をかけたら集中力がなくなるのはわかります
アブナイアブナイ

投稿: おばQ | 2011年2月20日 (日) 16時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/50920350

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯の電源は切りましょう:

« くじけるな ニッポン | トップページ | 火葬渋滞 »