« 音楽葬 | トップページ | テレビ番組 『ブラタモリ 江戸城 外堀 編』 »

危険な親水公園

至急、対策を

静岡市の隣に、遠洋漁業の基地 焼津港があります。

その漁港は、近年、広域港として改装され、親水公園や海洋深層水の施設も整いました。
つまり‘ハコモノ’ですね。

案の定、海洋深層水を利用した施設も、親水公園も、閑古鳥が鳴いています。

とくに、海洋深層水を利用した健康施設 アクアスやいづ は、経営形態を変えても営業黒字に転換する可能性がないので、廃止しよう・・・という公約を掲げた民主党推薦の市長が当選しました。

ところが、その市長は、当選後 間もなく 廃止方針を転換。施設の存続を決めたので市民は一斉に反発。
今や、市長の信用は ‘0’です。Photo_2

さて、本日の話題は、その アクアスやいづ に隣接する 親水公園 の危険性です。

この施設は、潮の満干を利用して、磯遊びを楽しもうとして作られたものです。
その 親水公園の周辺は、釣のポイントなので、小生もよく訪れます。

そして、いつも思うのですが、このこの公園は大変危険な施設だと思います。

まず、滑りやすいのですね。海草などがコンクリートや岩肌に付着して、ヌルヌルしています。
とりあえず、「滑りやすいので注意してください」という看板はあるものの、具体的な対策はなされていません。

つまり、子供が遊んでいて、誤って転倒した場合、溺れたり身体を打って怪我をする可能性があります。

端的に言えば、遊水池に柵がない状態と同じなんですね。

現状では、保護者同伴を義務付けて遊ぶのならまだしも、子供たちだけで簡単に立ち入ることが出来ます。

ですから、重大な事故が起こる前に、至急、対策を施してもらいたいものです。

|

« 音楽葬 | トップページ | テレビ番組 『ブラタモリ 江戸城 外堀 編』 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/50827411

この記事へのトラックバック一覧です: 危険な親水公園:

« 音楽葬 | トップページ | テレビ番組 『ブラタモリ 江戸城 外堀 編』 »