« 東京駅 | トップページ | パソコンを落とした ! ! »

模造品

パクリ国家は健全

今朝のテレビでも、中国では、高級外車を 2台も持つ成金が増えている様子を伝えていました。

そのほとんどが、イカサマなことをして、暴利を貪 (むさぼ) っているというのですね。

例えば、自動車部品に、エンジンオイルをろ過する「オイルエレメント」というものがあります。Photo

ろ紙で、汚れたエンジンオイルを綺麗にして、エンジンの性能を保ち、寿命を延ばそうとするものです。

日本で作られているオイルエレメントろ紙は、効率がよいということで、非常に人気があります。

ところが、中国人の作る「オイルエレメント」のなかには、そのろ紙が入っていないものがあるのです。

とにかく、この「オイルエレメント」の容器の構造は、缶ビールの缶の構造と同じです。

板をプレスして、缶の形状にして、中身をいれて、蓋をする・・・Photo_2

缶ビールの中身は、美味しいビールなんですが、「オイルエレメント」の缶の中には、ろ紙が入っているはずなんですね。

ところが、中身を入れないで蓋をしてしまえば、中身が入っているかどうかは分らないのです。

中身がなくても、オイルエレメントにはエンジンオイルが通過しますから、何ら問題はない・・・

むしろ、目詰まりをしないから「高性能」という考え方のようですよ ! ?

そんなものが、「日本製」と印刷されて流通されているというのです。

彼らにとって「日本製」という文字みたいなものは、「それが日本でつくられたもの」という意味ではなくて、「これを印刷すれば よく売れるデザイン」・・・という感覚です。

とにかく、オイルエレメントの中身がどうなっているのか、疑う人なんていないと思うのですね。

そこに‘目’をつけた中国人は、サスガです。

そうして成金になっていくのですね・・・・。。。。

|

« 東京駅 | トップページ | パソコンを落とした ! ! »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/50609682

この記事へのトラックバック一覧です: 模造品:

« 東京駅 | トップページ | パソコンを落とした ! ! »