« 味比べ | トップページ | 寒っ ! ! »

ドッサリのクスリ

数打ちゃ当たる ?

昨年の暮から、どうも喉の調子が悪いので、帰りに内科医に寄ってきました。

025 なんでもその医院は、小生の現在の主治医の甥っ子が開業して一年目だそうで、いずれは、そちらの方に小生の主治医になってもらうことになっているようです。

初診の問診表に記入して・・・待ちましたね・・・・やっと順番が回ってきました。聴診器では胸の音もなく、これは風邪ではなくアレルギーではないかと診断。

とりあえず、アレルギーと風邪の両方のクスリを出しましょう・・・ということに。

会計にも時間がかかり、薬局でも時間がかかり、結局、3時間のコースでした。

それにしても驚きました。

クスリがドッサリ ! !Photo

7種類のクスリが出ましたよ。

まず、食前の漢方薬。

次に、毎食後のクスリが 4種類。

寝る前のクスリと、パッチのような貼るクスリ。

小生は、ただでさえも、高血圧と高脂血症のクスリを常用しているというのに・・・

熱もなく、昼間は元気です。ただ、夜になると痰や咳で起きることが多い・・・

ただ、それだけなのに、こんなに沢山のクスリ。

これだけ出しておけば、どれかが当たるだろう・・・だって ?

いや、そんなこと考えては いけませんね。

|

« 味比べ | トップページ | 寒っ ! ! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

あらぁーーーー
お薬で点数稼ぎでしょうか・・・
・・・なんて言ってはいけませんかねぇ。

それにしても
今時珍しいですね。
なるべくお薬を減らす方向で治療していこう
というご時世になってきているかと。。。

私は そこそこ重症の喘息持ち で、
最小量の予防薬はあるものの
全体の薬は少しずつ量を減らしていくように
指導受けてます。

でも、、、、
専門家ならではの何かお考えがあっての事
なのかも?しれません?
そう思うしかないかしらねぇ。。。。。。。

投稿: sue | 2011年1月 5日 (水) 11時52分

sue さま、ありがとうございました。
いまどき「医は算術・・・」だなんて噂が立てば、やって行けませんよね。

ところで、小生の風邪は家内から移ったものみたいです。
症状が全く同じなんですね。
そこで、家内は、小生の主治医からクスリを処方してもらったところ、いっぺんに治ってしまいました。
たった一種類のクスリで、です。
(抗生剤でした。)
でも、今回の医師は、胸の音は綺麗だ・・・と言いながら、気管枝炎の漢方薬。
そして、咳が少し出ると言ったら、咳止め。
また、痰もカラムと言ったら、痰止め、その痰止めも同じ効能のものを 2種類出していました。
さらに、アレルギー体質ではない言うのに、パッチテストもせずにアレルギー症かもしれないと診断して、最新薬「ザイザル」なるものを処方してくれました。
この新薬は効果が抜群なんだそうで、値段の方も大変高価なものらしく、どうしても処方したかったようですね。
アレルギー体質でない人が、そういう薬を飲むのはよくない・・・と薬学部の長女が言ったので、抗アレルギー薬が二種類も処方されていたのですが、それは服用をするのを止めました。
しかも、肝心要の菌を殺す抗生剤は処方されていません。この医師が、将来の主治医になるなんて、 NO です。

投稿: あらま | 2011年1月 5日 (水) 21時07分

フルコースを頼んだのではないでしょうか?

ファーストフードでよいといえば、コーヒーとホットドッグ(飲み薬と丸薬)だけで・・・

投稿: 佐為 | 2011年1月 5日 (水) 22時15分

佐為さま、ありがとうございます。
なるほど !
それで、デザートに貼り薬が出たのですね。
3時間のフルコース。お値段もフルコース並み。

これからは、簡単な風邪なら、日帰り 30分車検で・・・ということで。

投稿: あらま | 2011年1月 6日 (木) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/50493145

この記事へのトラックバック一覧です: ドッサリのクスリ:

« 味比べ | トップページ | 寒っ ! ! »