« ノンバックラッシュ | トップページ | 「大和魂」 番外編 »

『天国への階段』

ギターの練習曲

さぁ、クリスマス・イブです。

この歳になると、「クリスマス」なんて、特に感じないのですが、若い頃に弾いたギターの曲を思い出しました。

それが、レッド・ツェッペリン というロックバンドの『天国への階段』。

この曲は、前にこのブログで書いた EL&P の『展覧会の絵と比べて簡単なので、当時、沢山の人がコピーしていました。

小生も、この曲なら、スグに弾けましたょ。

この曲も、カバーする人が多く、日本の 大橋純子 さん とか 本田美奈子さんも 唄っていましたね。

また、ピアノで聴いてもいいですね。

|

« ノンバックラッシュ | トップページ | 「大和魂」 番外編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あらまさんはすごいですね。
私には天国の階段も難しい曲です。
世の中1/3の人はあらまさんのようにクリスマスに関心がないそうですね。
クリスマスのあり方も変わってきたようですね。

投稿: taka | 2010年12月24日 (金) 10時01分

taka さま、ありがとうございます。
子供が小さい頃は、サンタさんにもなりましたが、今は全く関心がなくなりました。
「天国の階段」は、ローコードでしかも基本コードばかりですから、ギターの演奏はとしては非常に楽ですよ。
練習曲としては最適だと思います。

投稿: あらま | 2010年12月24日 (金) 12時54分

極論 暴論 かもしれないですが、、

仏教徒ではないにしても
人口の大半が菩提寺を持っている日本で
仏様のお誕生日を祝う花祭りは
日にちさえ知らない人が殆んど。

キリスト教の御子のお誕生日に
バカ騒ぎする必要もないですね〜。


ギター
弦を弾けるっていいですね♪
ギターコードを知っていると
世界中の民族弦楽器 触れますもの。
憧れです。

投稿: sue | 2010年12月24日 (金) 13時07分

sue さま、コメントをありがとうございます。
12月 25日は、次男の誕生日です。
ですから、我家では、そちらの方が主でした。
ただ、次男としては、他の兄弟は誕生日とクリスマスとで 年に 2回プレゼントを貰えるのに、自分だけは たったの 1回だけということで、不満でした。
今ではみんな大きくなり、プレゼントのことを口にする子もいなくなると・・・
・・・ちと、寂しいですね。

さて、弦楽器は、その特徴から共通点があるのですね。
勉強になりました。

投稿: あらま | 2010年12月26日 (日) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/50381160

この記事へのトラックバック一覧です: 『天国への階段』:

« ノンバックラッシュ | トップページ | 「大和魂」 番外編 »