« 「アリが十匹」で、よろしいんじゃないですか | トップページ | 映画 『余命一ヶ月の花嫁』 »

どうなった、竹島問題

棚上げできない問題

北朝鮮の暴挙に対して、日米韓が共同で対応しようと、「演習」が繰り返されています。
現在、日米共同演習、そして韓国は独自に砲撃演習をしています。

こうして、三国が歩調を合わせて演習をすることによって、北朝鮮を牽制しようという目論見なんでしょうか。

しかし、小生はそうは思っていません。
アメリカの竹島に対する思惑を感じてしまうのです。

そもそも、アメリカは、日本と韓国と、それぞれに軍事同盟を結び、基地を駐留させています。

しかし、日韓の関係は同盟関係ではなくて、逆に、竹島と言う領土問題を抱えています。
日本の領土であるはずなのに、1954年から韓国に実効支配を許しています。

こうした領土問題は、アメリカの戦略にとっては邪魔な問題です。
既に、56年も韓国が実効支配しているのだから、竹島は韓国のもの・・・というのが、アメリカの考え方です。
もし、本気で領土を奪還する気があるのなら、憲法を改正してまでも実行するはずだ・・・というのが、アメリカのみならず、世界の常識です。
それをしないということは、日本は竹島を放棄していると、軍事的には見做していると思います。

そこで、いままで、韓国の演習とは、北朝鮮だけではなく、中国や日本を対象にしたもので、今回の韓国軍の砲撃演習も、韓国の沿岸 29箇所で繰り広げられています。
もちろん、日本海、対馬沖でも砲撃演習をやっています。

つまり、砲撃の射程距離から推して、その場所での韓国軍の砲撃演習は、対北朝鮮ではなくて、対日本であることは明白です。

今までは、そうした演習に対して日本政府は抗議を繰り返してきました。
しかし、民主政権になってからは、こうした韓国軍の動向に対して抗議をしていません。

むしろ、今年の 7月には日本の自衛隊員をオブザーバーとして、韓国軍の訓練に参加しています。

そして、さらに、今回の日米の日本海の演習に、米軍が韓国軍をオブザーバーとして招いていることを認めています。

これは、アメリカの仲介によるもので、韓国軍はアメリカ軍のイージス艦に乗って、日本の訓練の様子を観察しています。

これは、何を意味するかというと、日本は竹島を奪回する訓練はしていないと言うことを韓国に示すためで、間接的に、竹島は韓国のものであるという事を認めていると言うことなんですね。

それに対して、韓国軍の砲撃訓練では、竹島の砲台も参加していて、防衛網を張っています。

つまり、今回の共同演習は、北朝鮮をけん制すると言う目的の他に、軍事的には、竹島は韓国のものであるという意思表示をアメリカがしたと言うことです。

そうしたことを、日本のマスコミは報じていません。Photo
アメリカ海軍のイージス艦と 日本の海上自衛隊のイージス艦とを並べて、軍事同盟を誇示してはいますが、実は、ただ並ぶだけで何もしない・・・ということを示しているだけだと小生は思います。

不思議なのは、日本国民の間から、そうした懸念が示されないのです。

主権(領土・国民)を守るための軍事演習でしょう ?
領土問題を棚上げにして、何のための軍事演習でしょうか ?
今回の演習目的の一つは、離島奪還訓練なんでしょう ?
中国の侵略はけん制しても、韓国の実効支配は許すというものなんでしょうか ?
危惧しているのは小生だけでしょうか ?

日本国民は、竹島を放棄してしまったのでしょうか ?

( 写真は、6日に、舞鶴港に並んだ日米のイージス艦 )

|

« 「アリが十匹」で、よろしいんじゃないですか | トップページ | 映画 『余命一ヶ月の花嫁』 »

国防」カテゴリの記事

コメント

マスコミのいつもの手段じゃないでしょうか。都合の悪い事やめんどくさい事があると、より分かりやすくより話題になる話題を出して視聴率や部数を稼ぐと言う。

投稿: ある大学生 | 2010年12月 7日 (火) 09時27分

ある大学生さま、ありがとうございます。
国防は、重要な問題ですね。
マスコミは、エビゾー事件で国民の目を眩ませている・・・というのは、小生の思い込みでしょうか。
この訓練で、事実状、竹島を放棄したのも同然。
後日、日本が何と言っても、米韓が「あの時・・・」と言われたら、それ以上、何も言えませんものね。
それほど重要なのに、国民は・・・

投稿: あらま | 2010年12月 7日 (火) 14時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/50233781

この記事へのトラックバック一覧です: どうなった、竹島問題:

« 「アリが十匹」で、よろしいんじゃないですか | トップページ | 映画 『余命一ヶ月の花嫁』 »