« 屋外時計 | トップページ | 太平洋岸自転車道 »

介護認定の更新

テストがイヤ

母の介護更新ということで、認定テストに立ち会いました。Photo

今の母の介護度は、「要介護 3 」。

しかし、実際には、介護保険は使っていません。

母は、施設に入るのも、他人から介護を受けるのも拒否しているのですね。つまり、家族以外から介護サービスを受けるのを嫌がっています。

先日も、施設のサービスを受けてもらおうとしたところ、暴力的な行動に出て、周囲の人を傷つけてしまいます。

従って、契約業者も、母を預る条件として「拘束」を認めてもらいたいと言っていましたが、最近は、そういう発言も問題になるということで、体よく断られてしまっているのが実情です。

ですから、介護認定をしてもらっても意味がないのですが、とりあえず更新だけはしておこうと言うことになったのですね。

しかし、その更新の際の「テスト」にも、母は強く抵抗します。

「今日は何日ですか ? 」、「この指は何本に見えますか ? 」・・・・

こんな質問をされるのがイヤみたいです。

さらに、それに答えられないこともイヤみたいです。

プライドが傷つけられると思うのでしょうね。

ですから、更新のテストが終っても、暫くの間不機嫌で暴力的です。

何か、プライドを傷つけないテスト方法はないものでしょうか ?

|

« 屋外時計 | トップページ | 太平洋岸自転車道 »

介護」カテゴリの記事

コメント

あらま様
おばQ@佐為です
毎日見てますが、書き込むのがつらいテーマの時は書き込みません
あしからず

投稿: 佐為 | 2010年11月27日 (土) 07時12分

佐為さま、ありがとうございます。
介護問題は、総じて明るい話題は少ないですね。
小生も、なんとか明るい話題を探しているのですが、なかなか見つからないのですね。
ところで、老人が認知症になるのは仕方ないのですが、東大法卒の官僚たちが、あるいは政治家が認知症を呈していることは、これ以上に大問題だと思います。

投稿: あらま | 2010年11月27日 (土) 09時30分

自分から健忘症を暴露する健忘長官に、脳みそすっから菅首相が政策や規制を一任するような日本の政界ってどう言う事なの・・・

投稿: ある大学生 | 2010年11月27日 (土) 18時27分

ある大学生さま、ありがとうございます。
頭のいい認知症は、確信犯ですから、タチが悪いですね。
特に、健忘長官は即刻、辞めてもらいたいものです。

投稿: あらま | 2010年11月27日 (土) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/50134418

この記事へのトラックバック一覧です: 介護認定の更新:

« 屋外時計 | トップページ | 太平洋岸自転車道 »