« 中高年のドライブ | トップページ | エコポイント »

義憤

毒杯を仰ぐべきか・・・

尖閣映像流出で、海上保安官の拘束が続いているようです。Photo_3
逮捕するべきか・・・、当局は悩んでいるようですね。

動機が義憤であるにしても、また「機密」が「秘密」でない状態であったとしても、国家機密を漏洩したことには変わりないので、公務員として処罰されることは仕方がないと思います。

それにしても、この保安官は、ネット上でも いまだに「勇者」「英雄」扱いです。
処罰から免れるように嘆願する声が上がっています。
小生も、官房長官は、仙石さんより sengoku38 さんのほうが ふさわしいと思います。smile

ところで「義憤」といえば、 2.26事件における青年兵士田母神論文。今の時期なら 赤穂浪士 を思い出します。
自分を犠牲にしてまでも、国家や君主のために尽くそうとする心ですね。
そして、信義に基づいた行動をして「罰」せられる。
だから、民衆の同情を買い、語り継がれていくのだと思います。

最近の内部告発のラッシュにしても、それによって、偽装や不正経理が明らかになるわけで、他に暴露する方法がないのですね。
しかし、リーク チクリ ですから、内部告発をした者の末路は哀れです。
そこに、「正義」のジレンマがあると思うのですね。

Photo_4 今回の国家機密の漏洩で、困ったのは 中国 と 仙石 さんぐらいで、むしろ国益を考えた場合、良かった面が多いと思います。

保安官の行為によって、日本の機密管理の脆弱性が暴露されて、日本の国際的信用が失墜した・・・と評する人もいるようですが、それは暴露した人が悪いのではなくて、脆弱なシステムを放置した側が悪いと思いますよ。

いずれにしても、ソクラテスが最後の弁明をして毒杯を仰いだように、この sengoku38 さんも刑に服することになるのでしょうか ?

小生は、この保安官がした行動を支持したいと思います。さらに、刑に服することも、あわせて支持したいと思います。「悪法も法」ですからね。

|

« 中高年のドライブ | トップページ | エコポイント »

話題」カテゴリの記事

コメント

元々
この映像が公開されずにいた事が何故なのか
理解できないのですが、その点はさておき。。

撮影された当初
映像は海上保安官同士では結構簡単に
見られていたようですね。。。

その流れをみると、この保安官の方
ものすごい正義感の上で内部告発のように
公開したのかな?
 あんな簡単に見られるもの・・・・
 国民が公開を望んでいるのに国が隠すなら
 ボクが公開しようじゃないか!!
 …位のような感じだったんじゃないか
って気がしてきています。

あの映像がどの段階から『国家機密映像』
になったのか、、、
そうなった時の国の管理システムはどうなって
いたのか、、、
APEC首脳会議にかこつけて
なにもかもあやふやなまま終わってしまいそう
な事に首を傾げ。。。。

悪法でも法は法。
ただ、
トカゲのシッポ切りの犠牲者
 (自殺したり自殺に見せかけて抹消されたり)
にだけはならないよう祈ります。

投稿: sue | 2010年11月13日 (土) 13時38分

sue さま、ありがとうございます。
ビデオが公開されたことについては、ほとんどの国民は見て良かった・・・と言っているようですね。
ただ、道義的に、法的に航海士の取った行動がどうなのか・・・については、評価の分かれているところです。
はたして秘密にするほどの内容だったのか・・・
機密の管理体制に不備はなかったか・・・
今回は、情報漏洩、守秘義務違反と言えるだろうか・・・
小生は、この航海士の行動については支持します。
しかし、法治国家である以上、法を犯しているという判断が下されれば、それは仕方ないと思います。
むしろ、機密資料が、公務員個人の判断で公開されることがあるのは、良くないと思います。
いずれにしても、小生も sue さまと同様に、この航海士の人権は守られるべきと思います。

投稿: あらま | 2010年11月13日 (土) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/50006118

この記事へのトラックバック一覧です: 義憤:

« 中高年のドライブ | トップページ | エコポイント »