« 冗談じゃない ! | トップページ | こっちの方がいかも »

戦士も仰ぐ名月

ガンダムと仲秋の名月

本日の『静岡新聞』 朝刊の第一面は、「戦士も仰ぐ名月」と題して、大きな写真が掲載されました。

Photo

小生は、ガンダム世代ではありません。アトムの世代です。
ですから、ガンダムに熱狂することはありませんが、この写真を見て、ガンダムを愛する人が少し分るような気がします。

この写真のシャッターを切った人のガンダムへの愛情を感じるのですね。
角度から察して、おそらく、国道をまたいで、遠くから望遠で写したと思います。
Photo_2この写真で、『静岡新聞』は、ガンダム世代の心をガッチリと掴んだと思います。

(上の写真は、スキャンしたものです。実際の新聞の写真は、これよりも遥かに綺麗ですよ )

昨夜の月は、非常に輝いていたと思います。
あまりの強い光に、小生も 写メ してしまいました。

|

« 冗談じゃない ! | トップページ | こっちの方がいかも »

話題」カテゴリの記事

コメント

 私の場合アトムでもガンダムでもなくエヴァの世代です。友人に超ハマった奴がいまして、何度も何度も映画に誘われましてうざいこと極まりないですよ。
 
 最近では純粋なるアニメと言うのは少ないようですね。なんでもマンガやライトノベル(中高生~20代向け小説)を映像化している物が多いとか。私が中~高校の頃むさぼり読んでいた『涼宮ハルヒの憂鬱」なんかはまさにそれですね。あの何でもありな世界観と妙に科学的論理的かつ一人称で進める文体に魅了されました。・・・その作者の谷川流さんは、自分の思った方向じゃない方向に作品が進んだ事に驚いて現在休載中ですが・・・。

 月と言えば月姫と言う同人ゲームも思い出しますね。コミックマーケットが爆発的な興隆を見せる起爆剤になった同人物だと思います。

 同人と言えば小説を言った昔、それはサブカルチャーとしか認められていませんでした。夏目漱石にしろ武者小路実篤にしろ、何を節操の無いという評価があったようです。

 ならば今から150年の後には今のマンガやアニメやゲームが古典と呼ばれる日が来るのかもしれませんね?

投稿: ある大学生 | 2010年9月23日 (木) 16時47分

こんにちは。

私も見ました。
でも「早くここを飛び出してそっち(月)に行きたいなあ・・・weep」と言っているように見えましたよ。

投稿: まさたみ | 2010年9月23日 (木) 18時43分

ある大学生さま、ありがとうございます。
いまや、ビートルズも「古典」のカテゴリー。
20年前の曲が「懐メロ」なんて言われています。
時代が加速するなか、150年も待たずに、エヴァ も古典になると思いますが、果たしてその時代の人がどのように評価するのかを想像すると面白いですね。

投稿: あらま | 2010年9月23日 (木) 19時29分

まさたみ さま、ありがとうございます。
何か言いたげな表情でしたが、月に行きたい・・・と思っているのでしょうか。
確かに、機動戦士ですものね。

投稿: あらま | 2010年9月23日 (木) 19時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/49534602

この記事へのトラックバック一覧です: 戦士も仰ぐ名月:

« 冗談じゃない ! | トップページ | こっちの方がいかも »