« 見つかった | トップページ | もうすぐ国勢調査 »

日本が崩れる・・・

取り戻せ、技術者たちを

昨日の全国報道で、日本近海の 鰹漁 が 危機的状況 であることが伝えられました。
鰹 が日本に 回遊 してくる前に、台湾や中国の 延縄船 が 一網打尽のごとく 漁り尽してしまっているようですね。
世界的な 資源保護条約など に批准していない台中は、魚の捕り放題をやっているようです。

1998年 10月、FAO(国連食糧農業機関)において漁獲能力削減が採択され、日本でも全国各地の延縄漁船 100隻以上が減船されたことがありました。Photo
それ以後、延縄船の減船が続き、職を失った船頭たちは、台中の漁船のオーナーたちに拾われたわけです。
とにかく、日本人は勘が良くて、科学的な緻密な思考ができるので、日本人の船頭が乗った船は、よく魚群に当たるようです。

このように、日本でリストラされた技術者たちは アジアで拾われて手腕を発揮しています。

今や、韓国のサムソンは、日本の電機メーカーが束になっても適わないほどに成長しました。
これも、日本でリストラに遭った人が、韓国に拾われた例ですね。

鍛冶屋の世界でも、有能な 型職人 らが中国に雇われているようです。
日本なら年収が 300万円でも、中国なら 年収 600万円なんだそうですよ。
ただし、中国のオーナーが、本当に約束どおりの給料を支払うかどうかは不明ですか・・・。

とにかく、アジアでは、日本でリストラされた有能な技術者たちを買い漁っているようですね。

(イラストは、伊豆 北川温泉のホームページより)

|

« 見つかった | トップページ | もうすぐ国勢調査 »

科学技術」カテゴリの記事

コメント

先日
どこの放送局かは忘れましたがテレビの特番で
常に世界レベルトップだった
日本人旋盤技術者と技術が
インドネシアに変わった
と言っていました。


番組では
『日本人の功績』
といったニュアンスでしたが、
これから日本&日本人事態 がどうしていくべきか
という事にはあまり触れていませんでした。


頭脳流出は
かなり昔から言われていた事ですが
技術だけではなく技術者も皆
日本を離れていくのですね。


これからどうなっていくのでしょうか。


若い人材が
生き甲斐や誇りの持てる日本の国
であって欲しいです。

投稿: sue | 2010年8月26日 (木) 19時11分

sue さま、ありがとうございます。
暫く更新がなかったので心配しておりました。

さて、日本の学校でトップで卒業した技術者は、旋盤で円は描けても加工は出来ません。

しかし、ベトナムの少女は、鉄を綺麗な円形にすることが出来ます。
それは、日本人の技術者による厳しい訓練に耐えたことと、生活がかかっているからです。

投稿: あらま | 2010年8月26日 (木) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/49254832

この記事へのトラックバック一覧です: 日本が崩れる・・・:

« 見つかった | トップページ | もうすぐ国勢調査 »