« 債権放棄を要請 - 2 | トップページ | まるで他人事 »

海軍体操

姿勢を正す

小生が中学生だったころの教頭先生というのは、若いころは海軍の兵隊さんだったそうです。

ある日、小生らが夜の街で友達とタムロしていたら、その教頭先生に見つかり、突然「君らに体操を教えてやる ! 」と仰ったのですね。
そして、近くの公園で、なんと、「海軍体操」というものを始めたのです。

Photo_2

当時の教頭先生は、今の小生と同じ年齢だったでしょう。
でも、動きが機敏で、テキパキと「海軍体操」を披露してくれたのです。
そうして、一時間ぐらい費やして、我々に「海軍体操」を指導してくださったのです。

ラジオ体操よりもキツイ体操で、ストレッチというよりも、ビリーズブートキャンプに近いものだったと思います。
残念ながら、今となってはスッカリ忘れてしまいましたが、その一部は鮮明に覚えています。

それは、肩甲骨を合わせる運動です。Photo
その運動をすると、肺活量が増えて、姿勢が正しくなったような感じがします。( 写真は、ブルース・リー )

そこで、動画サイトに、旧日本海軍の「海軍体操」がないか、探してみました。
すると、それらしきもの ↓ が見当たりましたが、それは、小生が教頭先生から教えて戴いたものとは違うものだと思います。

そこで、もしかしたら、今の海上自衛隊に、その体操が残っているかもしれません。
小生の同級生に海上自衛隊の上官だったヤツがいます。
来月、その彼と同窓会で会う予定なので、彼に この「海軍体操」について聞いてみたいと思います。

|

« 債権放棄を要請 - 2 | トップページ | まるで他人事 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

海軍とも体操とも全然関係ないですが・・

あらま様が最近更新が多いのは時間的に余裕が出てきたせいなのでしょうか

ともかくお気持ちに余裕が出てきたようで安心です

投稿: 佐為 | 2010年7月 3日 (土) 07時23分

佐為さま、ご心配をしていただき、ありがとうございます。
子育ても終わり、仕事も単調、母の介護をしながら、皆様にお付き合い戴いております。
どうぞ、よろしくお願いします。

投稿: あらま | 2010年7月 3日 (土) 12時30分

海軍体操ですか。。
。。という事は。。
陸軍体操とか空軍体操とかも
あったのでしょうか??

体の頑丈さと柔軟さ
保ちたいものです。

最近 ナマケモノ な私、反省(;´▽`A``

投稿: sue | 2010年7月 3日 (土) 17時36分

sue さま、ありがとうございます。

思いつきませんでした ! !
海軍があるなら、陸軍も、空軍も・・・というのは自然の発想ですね。

投稿: あらま | 2010年7月 3日 (土) 20時26分

sue様
横槍ですが 日本に空軍があった事は一度もありませんよ!
陸軍と海軍で対立が激しかった日本は両方が「航空隊」を持ち、格を上げた空軍が発足する事はついにありませんでした。
実はその陸軍も海軍も内部闘争に明け暮れていながら両者を批判していたわけですが。
まさに兄弟げんかのような低レベルな次元でやりあっていたこいつらはもうちょっと反省して欲しい感じです。そんなんじゃ犬も「食わん軍!」

・・・これが言いたかっただけです。失礼しました(’’)

投稿: ある大学生 | 2010年7月 4日 (日) 14時23分

PS・・・ロシアの歴史が凄い(’’)。今あの大地に生きてる人々を尊敬します。特にアレクサンドル2世やレーニン辺りからはんぱ無いです( ゚д゚)ポカーンhttp://www.uraken.net/rekishi/rekiro.html←第7回位から第12回位まで見てみてください

投稿: ある大学生 | 2010年7月 4日 (日) 14時26分

映像を見ましたが、なかなかきつい体操のようですね。sweat01
私の両親は毎朝近所でやっているラジオ体操に参加しています。
年をとってもできる体操は健康にいいですね。happy01

投稿: にこりん | 2010年7月 4日 (日) 14時58分

ある大学生さま、ありがとうございます。
小生の友人が、旧ソ連の長期の出張から帰ってきた時の話しです。
一言、「凍った・・・」でした。

そういう土地に住む人々です。
歴史もハンパではないのでしょうね。

投稿: あらま | 2010年7月 4日 (日) 22時06分

にこりん さま、ありがとうございます。
恐らく、不良少年だった小生たちが、教頭先生に教えてもらった「海軍体操」は、小生たちのためのダイジェスト版だったと思います。
それにしても、日本だけでなく、どこの軍隊の体操も、ハードみたいですね。
数年前に ビリー隊長のところに入隊してことがありましたが、15分も持ちませんでした。 (ブート・キャンプ の DVD のことです。)

投稿: あらま | 2010年7月 4日 (日) 22時10分

 軍隊での体操とは、文字通り「体の操作」でして、どこの軍隊でも規則正しく頑強に動けるように体の構造を作り変えるためにやるんだそうで。
 某隊長のブー○キャンプにしたって、ブートするキャンプなわけで、要はそういう動作ができるようになるための訓練ですね。うちの爺さんが言ってましたけど、予科練に入った時に毎日訓練するんですが、ちょっとでもダメだと樫の棒でぶん殴られたそうです。3か月は体がぐちゃぐちゃになったけど半年経ったらついて行けるようになったそうな。どんだけー。

投稿: ある大学生 | 2010年7月 5日 (月) 15時01分

ある大学生さま、重ねてありがとうごさいます。
ところで、おじいさまが ブン殴られた棒とは、「軍人精神注入棒」のことでしょうか ?

http://www.pref.mie.jp/FUKUSHI/heiwa/shiryou/01-14.htm

小生も、少年野球のとき「ケツ バット」と称して、コーチから殴られたことがあります。
今、そんなことがあったら、暴力沙汰になったのでしょうね。

いえ、今でも一部の人がやっていましたね。
「闘魂注入」と称して ビンタ する あの人のことです。

投稿: あらま | 2010年7月 5日 (月) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/48778755

この記事へのトラックバック一覧です: 海軍体操:

« 債権放棄を要請 - 2 | トップページ | まるで他人事 »