« 3776 と言えば・・・ | トップページ | 菖蒲、見ごろ »

映画 『セックス・アンド・ザ・シティ』

許すこと・・・

雨の夜です・・・
母は、相変わらず元気です。
こんな時は、予め録画しておいたビデオを観ています。
本日は、先週、地上波で放送された映画 『セックス・アンド・ザ・シティ』。

Photo_2 題名から推察すると、ポルノ映画のようですが、これは 4人のセレブな熟女たちの映画でした。
( この題名が理由で、上映禁止になった国や地域があるようです )

この映画は、結婚式をドタキャンされた女性を中心に、4人の女友達が繰り広げる、恋愛と挫折、そして幸せをつかむ物語みたいですね。

キーワードは「許す」。
相手を許すことによって幸せを手に入れるというストーリは月並みですが、この映画は 女性の本音 ? が描かれているようですね。

その一つが、女性の結婚観。
『私の結婚』なのか、『私たちの結婚』なのか・・・
『結婚式と結婚する』のか、『男性と結婚する』のか・・・

そんなところが面白かったと思います。

とにかく、大いに泣いて大いに笑って、気分を取り直すことが大切ですね。
そのためには、親友がいることが大切なんですね。
そんなところが、生き生きと描かれている作品でした。
でも、男性がみんなの前で感情を露 (あらわ) にしたら、ヘンに思われてしまうでしょう。
どうやら 感情表現 は、女性の武器でもあり、特権でもあるようです。
小生も、我が家の女性たちの感情に右往左往しています・・・。coldsweats01

2008年、アメリカ、144分  監督 : マイケル・パトリック・キング  出演 : サラ・ジェシカ・パーカー、キム・キャトラル、シンシア・ニクソン、クリスティン・デイヴィス 、クリス・ノース 、デビッド・エイゲンバーグ 、ジェニファー・ハドソン

|

« 3776 と言えば・・・ | トップページ | 菖蒲、見ごろ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/48578704

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『セックス・アンド・ザ・シティ』:

« 3776 と言えば・・・ | トップページ | 菖蒲、見ごろ »