« 中国人 の 実感年収 | トップページ | 決定力不足 »

小沢 > ISO

権力に固執

疑惑に渦巻く 民主党幹事長の 小沢一郎さん。
同じく疑惑に渦巻く 内閣総理大臣で民主党党首から、幹事長の続投をお願いされたそうですね。
ところが、民主党党首は、「頑張れなんて、言っていない。ただ、『続けてよいか ? 』と訊かれたので、ハイ と言っただけ。」だと言っています。
そろそろ、「小・鳩」の関係にも ズレ が生じてきたのでしょうか。

それにしても、小沢さんは、野党の時代でも 建設業界 から多額の 献金 ? を戴いていたようですね。

どうして、建設業界は、小沢さんに多額の 献金 ? をしていたんでしょうか ?

ところで、日本の建設業界は、みな、ISO9001 とか ISO14001 の認証を取得しています。
そうしたマネジメントシステムの認証を取得する理由は、我々の会社はちゃんとした会社ですよ・・・ということを公表して、受注を確実にするためなんでしょう ?  そのために、多額の登録料とか更新料を払っているはずですよね。

もし、ISOのマネジメントシステムがキチンと働いているのなら、政治家に袖の下なんか渡さなくてもよいはずだと思います。

それでも、そうした カネ が横行しているということは、小沢さんの権力は、マネジメントシステムよりも確実で勝るということなんでしょうか ?

どうか、 ISO。小沢なんかに負けないで、頑張ってください。

|

« 中国人 の 実感年収 | トップページ | 決定力不足 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ISOと小沢か・・・・

審査員になって小沢を審査してみたい

不適合がいくつ出るか 笑

投稿: 佐為 | 2010年2月10日 (水) 05時42分

佐為さま、ありがとうございます。
小沢事務所周辺には、常に不穏な噂があります。
もし、審査をされる場合は、生命保険をたくさんかけたほうが良いかも知れませんね。

投稿: あらま | 2010年2月10日 (水) 09時51分

オザワイチロウ
この人の存在がないと日本の中枢は
動かないんでしょうかねぇ。。。
ニラまれたら命の保証はない。。かもしれない。。?。。

某恐怖政治国と違う所は
こうやって批判できる所くらい???

嗚呼!!!

投稿: sue | 2010年2月10日 (水) 11時40分

sue さま、ありがとうございます。
民主党には、自由がないそうですね。

投稿: あらま | 2010年2月10日 (水) 20時09分

民主(笑)党はこのまま押し切るつもりのようで、国会議員のリコール条項が無い欠陥憲法である日本ではもはや彼を止めることは4年後まで不可能のようです。厚顔無恥とは良く言ったもので、あの顔を見てると顔の表面から後頭部までずっと皮膚でできてるんじゃないかと思ってしまいます。

国会議員のリコールについては全国民の代表条件との兼ね合いで難しいとか言う人がいますが、じゃあなんで地方自治体ではリコールが認められるのかと言いたくもなりますよね。

投稿: ある大学生 | 2010年2月10日 (水) 22時31分

ある大学生さま、ありがとうございます。
生物の脳は、皮膚組織が進化したもののようですよ。
さて、国会議員は、特権階級みたいですね。
そうでなければ、ただの人。
ただの人である小生には、理解不能な側面があるようです。

ところで・・・

小沢 > 天皇
小沢 > ISO
小沢 > 検察

もう、誰も小沢を止めることはできないようです。

投稿: あらま | 2010年2月11日 (木) 06時34分

本当にあの厚顔無恥の顔をテレビで見るだけで胸くそ悪くなります。angry
きっといつか神様が天罰をくだすことでしょう。
まともに日本の政治を引っ張ってくれる政治家が出てくることを
祈ります。
う~ん、そんな人はいないのでしょうか…。sweat01

投稿: にこりん | 2010年2月12日 (金) 01時02分

にこりん さま、ありがとうございます。
とにかく、小沢さんを政界から追放させないと、日本は大変なことになってしまうと思います。
国民の意思を示せるのは、唯一、選挙です。
夏の参院選は、小沢さんに力を与えてはいけないと思います。

投稿: あらま | 2010年2月12日 (金) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/47521745

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢 > ISO:

« 中国人 の 実感年収 | トップページ | 決定力不足 »