« 映画 『天使の贈り物』 | トップページ | TBS 『サンデーモーニング 年末 SP 』 »

アセチレン

爆発性ガス

昨日で仕事納め・・・という会社もあるようですが、昨日で会社も終わりというところも多かったようですね。

弊社は、昨日は給料日。仕事納めは 30日です。

ところで、食べ物も満足に買えない世帯が、全国で 4% もあると、テレビで報道していました。
小生は、もっとあると思いますよ。
スゴイ不況になったものです。

なのに、毎月、1,500万円のお小遣いを貰い続けていた人もいて、格差社会 を実感します。

さて、気忙しくなると、社内事故も増えてきます。各地で工場の爆発事故が報道されるのもこの頃です。

実は、以前、弊社もこんなことがありました・・・

どうやら、溶接の作業中に、アセチレン・ボンベ が火を飲み込んだようで、栓から火が噴き出ていました。

ちょうど小生は、その現場の近くにいたので、まずは、水道のホースでボンベを冷やしました。
どうやら、ヒューズが溶けたようですね。
既に、ボンベに近づける状態ではなかったので、小生は、ボンベが火を吐き出し終わるまで、ズーとボンベに水を掛けていました。

すぐ、消防も駆けつけてくれましたが、状況から、消火 よりも 燃焼 の方が安全ということで、結局、3時間ぐらい、水を掛け続けていたような気がします。

その日も、本日のように、冬だから寒かった・・・

原因は、栓をしっかり締めなかったからでしょう。
火を出した本人は、固まっていました。アセチレンが爆発でもすれば、大事故ですからね。

結局、容器を焼いただけで、他に消失も怪我人もなし。
火を出した人は、ベテラン。ちょっとした気の緩みなんでしょうね。

|

« 映画 『天使の贈り物』 | トップページ | TBS 『サンデーモーニング 年末 SP 』 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

怖いですね
私は逃げます
200メートルも逃げれば大丈夫かな?

投稿: 佐為 | 2009年12月26日 (土) 17時52分

アセチレン・・・三重結合で燃えやすい、うまく燃やすと高温を発するのでランプや溶接に使われる

なんか高校時代の化学知識が浮かんでまいりました。

専門的なことは全く分かりませんが、くれぐれもご注意ください。

・・・最近床電熱マットでやけどしかけた間抜けな大学生より

投稿: ある大学生 | 2009年12月27日 (日) 00時07分

佐為さま、ありがとうございます。
あらら、逃げではダメですよ。
パイロットが最後まで諦めないように、職人も最後までベストを尽くさねばなりません。
よく、火を噴いているボンベを、破裂しても安全な場所に移動させようとして、火傷を負う人がいますが、ガス溶接の講習会の時に教えてもらったように、状況によって対処の仕方が変わります。安全弁が開いてガスが放出している時は、とにかく冷やすことでしょうね。
これが取り扱い責任者の使命ですね。

投稿: あらま | 2009年12月27日 (日) 00時32分

ある大学生 さま、ありがとうございます。
小生は化学的なことはサッパリ分りませんが、アセチレンやアルゴン、そして酸素などの高圧ガスは、鍛冶屋には必要なアイテムで、これで飯を食べてきています。

一般に、日本人は溶接が大へん上手でした。
ところが、造船不況などの理由で、腕の良い職人さんたちは、アジアなどの海外に流れているようですよ。
日本の技術の空洞をアジアが埋めている時代です。
これからの日本の未来はどうなっていくのでしょうか。

投稿: あらま | 2009年12月27日 (日) 00時49分

こんにちは。

危ないところでしたね。
私もこういう事故で命を落としたくないので気をつけたいです。

確かにベテラン・熟練者は“慣れ”からの事故が起きやすいですね。
だから「指差呼称」「指差呼称」とうるさく言われることになるわけでして・・・。
しょうがないことですけど昔より作業が窮屈になっているのは事実ですね。

投稿: まさたみ | 2009年12月27日 (日) 02時09分

まさたみ さま、ありがとうございます。
思い込みが事故の原因のトップだと言われていますね。

小生も、外出の時に、「玄関の鍵」は大丈夫だったか、「ガスの元栓は大丈夫」だったかと、行ったり来たりしています。
・・・おっと、これは単なるボケですね。

投稿: あらま | 2009年12月27日 (日) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/47118111

この記事へのトラックバック一覧です: アセチレン:

« 映画 『天使の贈り物』 | トップページ | TBS 『サンデーモーニング 年末 SP 』 »