« 気がつかない夫 | トップページ | 結納・・・かな ? »

目標を達成してしまったら・・・

松井秀喜選手に望むこと

遂に、ニューヨーク・ヤンキーズの松井秀喜選手 (35) は、子供の頃からの夢、つまり、アメリカのメジャーリーグで「世界一」になることを実現し、しかも MVP まで獲得しました。Mvp_3

振り返ってみますと、小生の子供の頃の日米野球とは、大人と子供の戦いみたいでした。
今のサッカーのようです。
つまり、体格的にも技術的にも雲泥の差があり、その差は永久に縮まないと思っていました。
ところが、ワールド・ベースボール・クラッシック では チーム日本が連覇し、そして遂に、個人としての日本人選手がその頂点に立ったのですから、小生にとっては夢のようです。

松井選手は、野球人としての最高の目標を達成させてしまったわけです。
これ以上の上はないわけですね。

そうなると、どうなるのでしょうか ?
そこで、アメリカの新聞 (電子版) を読むと、「松井選手はニューヨークでの最後を飾った・・・」なんて言い方をしているように、もう、契約の更新はないような書き方をしています。

まぁ、今後の松井選手はどうなるのかは分りませんが、年齢も高齢だし、故障も抱えていますから、ニューヨークでの継続の可能性は少ないようです。

そこで、小生としては、松井選手には日本に帰ってきてもらいたいと思います。
そして、再び日本で頂点に立ち、できれば、次回の WBC に出場して、三連覇を飾ってもらいたいのです。

そうすることによって、本場の野球の「パワフル性」「陽気性」を伝えて欲しいのです。

つまり、日本の野球が世界一であることの‘とどめ’を刺してもらいたいのです。

正直なところ、どんなに日本の野球人が活躍しても、野球の本場は アメリカ で、それは永久不変なものであるという印象がぬぐえないのですね。

日本の野球は「バンド野球」という印象がまだあると思うのです。
そうした印象を払拭するためにも、松井選手は日本に戻ってきてもらいたいのです。

せっかく、縞模様が似合っていますから、ロゴマークも似ている タイガース なんていかがでしょうか ?

来年、松井選手は 城島選手と一緒にテッペンを獲ったら、日本の野球は 更に面白くなると思います。

|

« 気がつかない夫 | トップページ | 結納・・・かな ? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/46689711

この記事へのトラックバック一覧です: 目標を達成してしまったら・・・:

« 気がつかない夫 | トップページ | 結納・・・かな ? »