« 1000円床屋 | トップページ | 介護認定の更新 »

危険物の日

場所探し

本日は、月に一度の 危険物回収の日です。Photo

危険物と言っても、石油とかダイナマイトではなくて、家庭から出る ガラス とか 金属 の類です。つまり、素手で持つと怪我をして危険なので、危険物と名付けたようです。

更に最近では、この日に古新聞とか古雑誌雑紙衣類も回収されますので、「危険物の日」というよりも「再資源物の日」と言ったほうが適切かもしれません。

こうして集められた再資源物は、業者に売られ、自治会の収入になります。

小生は、自治会では いわゆるゴミの担当の役員ですから、資源ゴミの回収日である本日も、朝早くから分別作業をして、先ほどようやく終わって、コーヒーを飲んでいるところです。

ところで、資源ゴミの回収には、金属アルミその他の金属に分け、色別に回収し、ガラスも割れ物とそうでないものとに分けます。

ところが、お年寄りとか外国人の世帯では、分別しないで、他の生ゴミなどと一緒に持ってくる人もいます。
そういう人には、何回も注意をしても聞き入れてくれないので、仕方がないので、役員が分別回収します。

でも、この日に出してくれるだけでもありがたいのです。中には、ゴミを指定日以外の日に放置する人もいますから・・・

さて、こうした危険物を分別回収するには、それなりに広い面積が必要です。
現在、人通りの少ない路地を利用しています。

Senior_a01 ところが、その近所の住民から、「うるさい ! 」という苦情があったというのです。
そこで、町内会長 (イラスト )がそのお宅に行って、「静かにするから、今までどおりにやらせてもらいたい」と頼みに行ったようです。

ところが、どうやらケンカになったそうで、来年度からその場所から撤退することになりました。

もう 30年以上も利用していた場所ですから、今更、変更と言っても困るわけですが、売り言葉に買い言葉、決裂したようです。

そういうわけで、来年度から利用するための危険物回収の場所を捜しているのですが、なかなか見つかりません。どこも皆、イヤと言うのですね。

どうなるのでしょうか・・・・。。。。

ところで、この町内会長さん。血気盛んなタイプですから、あちらこちらと衝突しています。

数年前も、彼の家の葬式があったとき、ある工場の駐車場を、その葬式の駐車場として使うつもりでいたそうです。

なんでも、災害時とか、もしもの時には、その工場の広い駐車場を使うことが出来るように口頭で約束したんだそうです。

ところが、当日、会社の手違いで、駐車場の門の鍵が掛かったままだったそうです。
結局、その駐車場が使えなくて、その町内会長は大変困ったという話です。

それで頭に血が上った町内会長は、その工場を自治会から除名処分にしてしまいました。

ところが、この自治会では、その工場の一角を、ゴミ置き場として借りていたのです。

付近の住民は、そのゴミ置き場の行方を心配しましたが、今でも、そのゴミ置き場は使わせてもらっています。ただし、今でもその工場は除名処分のままです。

その工場の寛大な処置に感謝です。

そういうことで、衝突が大好きな町内会長さんですが、お年の割には元気で、役場への陳情なども積極的にしてくれるので、そうした意味では、メリットがあります。

本当は、市議会議員に出馬したいようですが、誰も支持する人はいないようです。

|

« 1000円床屋 | トップページ | 介護認定の更新 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

まさに“頑固ジジイ”“頑固親父”とはこういう人のことですね・・・ちょっと違うかな。
でもこういう親父さんは少なくなりましたね。

投稿: まさたみ | 2009年11月19日 (木) 18時56分

まさたみ さま、ありがとうございます。
こういう人のことを「気骨のある人」と言うのか分りませんが、確かに減りましたね。
町内会長は、自薦できるので、これで 3期目ですが、自治会長とか市会議員になるには、自薦ではないのでなれないみたいです。
名誉欲は旺盛なんですが・・・

投稿: あらま | 2009年11月19日 (木) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/46801532

この記事へのトラックバック一覧です: 危険物の日:

« 1000円床屋 | トップページ | 介護認定の更新 »