« 南田洋子さんの死 | トップページ | 人を残すは上 »

ノムさん、ありがとう

管理野球の魁

Photo
昨日の試合終了後、両チームのナインから胴上げされた 野村克也 監督 ( 74 )。
敵も味方もなく、ノムさんとの別れを惜しんでいました。その中には、相手チームの梨田監督もいました。

母子家庭で育ち、テスト生として入団。そして数々のタイトルを獲得して超一流選手に。
プレイイング・マネージャー ( 選手兼監督 ) として活躍しました。
ところが、女性を取るか野球を取るかの選択に、女性を取った野村さん。
その結果、野球組織から干されてしまいました。
そんなところにも人間としての魅力を感じました。

解説者から再び専任監督へ。弱小チームを強豪チームにする請負人として、管理野球 ( ID 野球 ) を展開。データーを駆使する手法は、他の産業界の手本にもなりましたね。

そして最後は、五年前に創設された楽天イーグルスの監督に。
創設 2年目の楽天イーグルスに 3年契約で優勝を請け負うということで監督に就任したノムさん。しかし、あまりにも弱いチームに呆れてしまったそうですが、それでも 1年間契約を更新して今年 2位まで登りました。

当然、我々も本人も‘続投’すると思いましたが、楽天の社長 三木谷さんによると 来期からはブラウン監督にお願いしていて、野村さんには 3年契約の名誉監督に就任してもらうということでした。それについて野村さんは、監督を解雇された感じでガックリきたが、名誉監督就任を「断る理由はない」と言っていたそうですね。( 名誉監督でも、給与は支払われるということなんだそうです )

メディアでは「解任」と報道していましたが、実際は「任期満了」ということのようですね。

( 写真は、負けて胴上げされたのは初めてと語った野村監督 = 札幌ドーム )

某テレビ局のコメンテーターも言っていましたが、こうなったら、野村さんには、アメリカのメジャーリーグの監督として活躍してもらいたいと思います。

|

« 南田洋子さんの死 | トップページ | 人を残すは上 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

昔の野球中継の解説でやっていた“野村スコープ”はみごとでしたね。
来年再開してくれればうれしいんですけどbaseball

投稿: まさたみ | 2009年10月25日 (日) 22時35分

まさたみ さま、ありがとうございます。
この「野村スコープ」が、プロ野球の監督として復帰する切っ掛けとなったわけですね。
ストライクゾーンを 9分割して、次の球を予想するという手法は、メジャーリーグでも利用されていますね。

投稿: あらま | 2009年10月25日 (日) 22時55分

私は彼が現役時代から知っています

長嶋以上の野球の天才
王以上の成績だと確信しています

ノムラ 万歳

投稿: 佐為 | 2009年10月26日 (月) 05時51分

佐為さま、ありがとうございます。
王、長嶋がヒマワリなら、自分は夜咲く‘月見草’・・・なんてボヤいていた野村さんですが、最後は大輪の花を咲かせました。
いや、もっと大輪の花を咲かせてもらいたいですね。

投稿: あらま | 2009年10月26日 (月) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/46580394

この記事へのトラックバック一覧です: ノムさん、ありがとう:

« 南田洋子さんの死 | トップページ | 人を残すは上 »