« キンモクセイの香 | トップページ | 寡黙 »

インフルエンザ、猛威

劇的に拡大

インフルエンザの拡大が止まりません。
どうやら弊社の半数の社員が発症しているようで、出張要員が足りません。
・・・ということで、小生も明日からの休日も狩り出されることになりました。

ところで、新型インフルエンザによる死亡例がマスコミで発表されています。
インフルエンザの特効薬 タミフル が効かない耐抗性のウイルスが拡大しているのでしょうか ?
そうした変異したウイルスに対抗して、新たな特効薬が開発されているようです。
そのひとつが、ペラミビル。一回の注射で、タミフル 5日分の効果があるそうですね。
現在、臨床試験が行われているそうです。Photo

また、長女の通う大学でも、インフルエンザの感染を抑制する物質の合成に成功したと、地方紙が伝えていました。
現在、動物実験の準備に入ったそうです。
なんでも、お茶に含まれている カテキン の一種、エピガロカテキンガレート ( EGCG ) の構造を基に研究を重ね、より安定した化合物の合成に成功したということです。
その感染抑止効果を調べたところ、EGCG よりも 30~60倍も強かったそうです。

静岡県はお茶の産地ということで、お茶に含まれる カテキン の研究が盛んです。
カテキンには、抗菌、抗アレルギー、抗がん、血圧上昇抑制などの効果があることが分っています。
そこで、大学を始め、民間でも盛んに研究され、新商品が出回っています。
また一つ、あたらしい効能が期待できそうです。

そうしたこともあり、静岡県民は、お茶でうがいをする人が多いですよ。
静岡県内のある小学校では、蛇口をひねるとお茶が出てくところもあるそうです。

|

« キンモクセイの香 | トップページ | 寡黙 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/46498044

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザ、猛威:

« キンモクセイの香 | トップページ | 寡黙 »