« 携帯をしながら・・・ | トップページ | 庭の花 »

中秋の名月

月より団子

Sep02_a24 明日、10月 3日は、2009年の 十五夜 なんだそうですね。
その 十五夜 より美しく月が観れるという 十三夜 は、10月 30日なんだそうです。

さて、観月に欠かせないアイテムといえば、ススキ 団子
その団子についてのお話です。

静岡の月見団子と言えば、丸いピンポン玉のようなものでなくて、潰れています。
これをへそ団子(へそも ち)」と呼んでいるそうです。

小生は、月見団子を敢えて潰した理由を、葬式団子と区別するためだと思っていました。家内は、「火が通りやすいように真ん中を窪めている」んじゃないの、と言います。


ところが、一説によりますと、徳川家康公の幼少時代、彼はたいへん食が細かったそうです。
そこで、付き人が、団子を潰してそこに‘へそ’を作って、そこに餡を載せて食べさせようとしたんだそうです。
つまり、餡をのせるために窪みを作ったというのですね。これが、へそ団子の由来と言うのです。

このように、静岡県人は、なんでも徳川家康に結び付けてしまう傾向があると思います。

丸いお月様を見ながら、丸い団子を食べて、お腹も丸くなる・・・Oct02_a25
なんともいい季節です。

|

« 携帯をしながら・・・ | トップページ | 庭の花 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/46362087

この記事へのトラックバック一覧です: 中秋の名月:

« 携帯をしながら・・・ | トップページ | 庭の花 »