« 人を残すは上 | トップページ | 米びつの掃除 »

12月の防災訓練

本格的なものに・・・

小生の住んでする静岡県というところは、近々大地震が来るということで「災害強化区域」に指定されています。Photo
そういうわけで、毎年、地域住民が全員参加する総合防災訓練が、年に 2回も行われます。

第一回目は 8月の下旬に行われ、比較的大きな地震があった直後だけに いつもよりたくさんの人が参加しました。
第二回目は 12月の上旬に予定されていて、今回は、より具体的な訓練が行われるということのようです。

そこで、昨夜、小生の区域の組長会議でも、その防災訓練のことが話題になり、どの家を「倒壊」したことにするか、あるいは、どんな人を「怪我人役」にするのかが問題になりました。

すると、「どうせ助けるなら、婆さんよりも若い娘の方がいい・・・」なんて具合に話が脱線し、「おまえのところの娘を出せ」とか、「あんたのところの上 (かみ) さんが美人だから、それを出せ」とか、「おまえのところの奥さんは太っているから、担ぐのか大変だ・・・」なんて具合になってしまいました。

こんなことが他所 (よそ) に知れたら、女性蔑視と非難されるでしょうが、女性の組長さんも負けずに、「どうせ助けられるなら、イケメンに助けてもらいたい・・・」なんて話になりまして・・・

結局、何もまとまらずに、次回に持ち越しになりました。

|

« 人を残すは上 | トップページ | 米びつの掃除 »

台風・災害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/46595456

この記事へのトラックバック一覧です: 12月の防災訓練:

« 人を残すは上 | トップページ | 米びつの掃除 »