« 激増、小沢チルドレン | トップページ | ニイニイ蝉の抜け殻 »

ハネムーン期間

ダメなものはダメ

本日の『静岡新聞・朝刊』のコラム「大自在」には、次のようなことが記されていました。

【以下、引用開始】

米国では新しく大統領が就任すると、最初の 100日間は議会もメディアも批判を控え、好意的に見守るという。ハネムーン期間と呼ばれる。 (中略)
大恐慌に立ち向かったルーズベルト大統領が、最初の 100日で多くの法案を成立させたのが始まりだ。 (中略)
歴史的大勝利を収めた民主党が新政権への移行準備を進めている。官僚主導の政治に終止符を打つとして国家戦略局などの組織を新たに設ける方針だ。したたかで巨大な官僚機構をどう作り変えていくか。民主党の力量が試されることになる。
子ども手当てや高速道路無料化など民主党の掲げた政策は盛りだくさんだ。巨額費用は税金の無駄を排除するなどして集めた財源を振り向けるというが、依然として疑問は残る。  (中略)
ここは米大統領のように新政権が発足したなら最初の 100日に一つでも二つでも国民の納得する仕事をして疑問解消につなげてはどうか。100日で成果が上がらなければ、いつまで経っても上がらない。そのぐらいの覚悟が必要だ。

【引用終わり、『静岡新聞』 9月 1日付け 朝刊 】

ちょっと待ってください。 100日間も民主党の動向をジッと見守ろうというのですか ?
その間に、各種人権法案が可決・成立されてしまったら、日本はどうなるでしょうか ?
いまでさえも、在日中国人や韓国人を通じて、日本の国政に参与している中国と韓国です。
さらに、日本国民として税金を払っていない外国人に参政権を与えてしまえば、国は乗っ取られてしまいます。
今でさえも、巨額な日本の税金が特定アジアに流れています。
また、在日外国人労働者に、巨額な生活保護費が支給されています。
今後は、本格的に特定アジアのみならず世界から、ジャパン・マネーを吸い取られてしまいます。

・・・と、言っても、反対意見を持っていても、何も出来ないわけで、それが悔しい。

|

« 激増、小沢チルドレン | トップページ | ニイニイ蝉の抜け殻 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

麻生さんのときはマスコミ、野党大バッシングでしたね

価値観がダブルスタンダード

困りました

投稿: 佐為 | 2009年9月 2日 (水) 05時52分

佐為さま、ありがとうございます。
無党無偏を標榜するマスコミですが、完全な左巻き姿勢ですね。
ところで、全国世論調査によりますと、政権交代してよかったと思う人が 49.2% 。よくなかったと思う人が 7.8% 。どちらとも言えないという人が 42.3% 。
民意というものは不思議なものですね。

投稿: あらま | 2009年9月 2日 (水) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/46087546

この記事へのトラックバック一覧です: ハネムーン期間:

» 民主党 国家戦略局 [話題の経済・政治ニュース ダイジェスト速報]
「国家戦略局」と「行政刷新会議」について教えて下さい「国家戦略局」と「行政刷新会議」について教えて下さい[⇒回答を読む] 民主党のマニフェスト全文が明らかになった模様です民主党のマニフェスト全文が明らかになった模様ですまずは記事をそのまま載せます民主党の衆院選政権公約(マニフェスト)の全文が25日、明らかになった。 税金の無駄遣い根絶を掲げて予算配分の優先順位を改め、中学卒業まで1人当たり月額2万6000円支給する「子ども手当」など、生活関連の施策に重点配分することを打ち出した。 子ども手... [続きを読む]

受信: 2009年9月 1日 (火) 14時13分

« 激増、小沢チルドレン | トップページ | ニイニイ蝉の抜け殻 »