« 癪 ( しゃく ) にさわる話 | トップページ | 映画 『バベル』 »

お先にどうぞ

譲る心

昨夜、ハンバーグを作ると言うことで、ひき肉だけが少し足りなかったので、ひき肉だけ 100グラムを近所のスーパーで買ってきました。

こんな買い物の仕方なんて、普通、奥様がたはしないでしょうね。192
でも、小生は、平然と出来ますょ。
先日も、350mL のビール 1本だけを、そのスーパーで買い求めました。
(小生は、余分なモノは買わない主義です・・・なんて言いたいところですが、ただ、カネが無いだけであります。)

そういうわけで、ひき肉 100グラム を持って、レジの列に並んだのです。
すると、小生の前に並んでいた若者が、小生に、先にレジを済ませるように、順番を譲ってくれる言うのです。
見ると、若者の買物カゴの中は、商品でいっぱいで、レジに時間が掛かりそうです。

小生は、驚きました。さすが、日本人だ・・・と、嬉しくなりました。

すると、店員さんが隣のレジを新たに開けてくれたので、後ろに並んでいた小生が 列を移り、そのレジで支払いを済ませることが出来ました。

小生は、順番を代わってくれようとした若者にお礼を言い、家に戻ってハンバーグを食べましたが、いつもよりも美味しく感じました。

|

« 癪 ( しゃく ) にさわる話 | トップページ | 映画 『バベル』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コンビニでコピーする時とかも
似た事がありますね。

沢山コピーする必要のある人が
1枚だけコピーの人に
  どーぞ
って譲る心。。

無くならないで欲しい日本の心。

投稿: sue | 2009年8月25日 (火) 11時18分

sue さま、ありがとうございます。
西欧にも、女性に対して空間や時間を譲る習慣がありますね。そうすることによって、自分が紳士であることを示すのが目的だと解説する人もいます。
ですから、日本のような、何も見返りを求めない習慣は、珍しいと思います。
時間は命。互いの命を尊重し合う精神が、日本人の心の中にあるのでしょうね。

次男は、「オヤジは年寄りに見られたんだよ」だって。
小生は、まだ、50歳代です ! !

投稿: あらま | 2009年8月25日 (火) 15時01分

お久しぶりです、なおなおです。

スーパーでのほんわかエピソード、心温まりますねぇ。

日々の暮らし、おぉぉ~~~、と驚くほどの喜びはあまりないけれど、こういう小さな幸せが沢山集まれば 毎日幸せですよね。

投稿: なおなお | 2009年8月26日 (水) 16時58分

なおなお さま、お久しぶりです。
コメントをありがとうございます。
親切にされると、嬉しくなっちゃいますね。
そうした輪が広がるといいですね。

投稿: あらま | 2009年8月26日 (水) 17時10分

わかる~。happy01
スーパーでたまにそういうこと、ありますよ。
私もたまにそういうこと、します。wink
どちらにしても気持ちがいいものですよね。heart04

道路を渡りたい時に車を止めてくれると、やっぱりうれしくなりますね。happy01

譲る心、優しい心を大切にしたいですね。heart04

投稿: にこりん | 2009年8月27日 (木) 00時54分

にこりん さま、ありがとうございます。
なにかとギスギスした世の中に、こん場面に出会うと、嬉しくなってしまいますね。

そうしたことが、日常的に行われているということは、スゴイことだと思います。
「細い道、譲り合えば、広い道」・・・そんな標語を思い出しました。

投稿: あらま | 2009年8月27日 (木) 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/46023546

この記事へのトラックバック一覧です: お先にどうぞ:

« 癪 ( しゃく ) にさわる話 | トップページ | 映画 『バベル』 »