« お地蔵さん | トップページ | 衆院選運動、活発に »

久しぶりの顔

生きているうちに

このブログも、一週間ほどご無沙汰しておりました。その間、ちょいと旅をしておりました。

まず、高校時代の同窓会に出て 36年ぶりの懐かしい顔と対面し、その翌日、本家の法事に出席して、結婚式以来の縁戚の顔と対面し、それから、海外で活躍している同僚の顔を見てきました。

若い頃は、またいつでも会えると思っていましたが、年齢も半世紀を越えますと、一期一会を強く感じるようになりました。

特に、高校時代の同窓会では、みんな立派なオヤジ、カアサンになっていました。また、本家の法事なんて出るのも久しぶりのことで、誰がどなたか未だに分らないで帰ってきてしまいました。

ところで、明後日に、当家の法事を予定しているのですが、出席を予定されていた伯父・伯母たちが体調不良で欠席するとの連絡を貰いました。ですから、仕出屋さんに人数の減少を連絡しました。
どうやら、このところの蒸し暑さで熱中症みたいになったようです。
そういうわけで、また、高齢化を感じますね。

それから、来月に、今度は小中学校の時の同窓会があります。これも、一年前から計画したもので、懐かしい顔に会えることを今から楽しみにしています。

|

« お地蔵さん | トップページ | 衆院選運動、活発に »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

本当に・・・・

会える時に会っておかないと・・・・

アン時 会ってればって思っちゃいそうな年齢

あらまさんよりもずーーーーっと切実なお年頃
でござりまする~~~coldsweats01

投稿: sue | 2009年7月18日 (土) 13時27分

sue さま、ありがとうございます。
もう、こうした年齢になりますと、同窓生に会っても、男女の恥じらいといいますか、そうした垣根なんかが総て取り外され、ホンネで話し合えますね。

「わたしゃ、あんたが好きだった」「でも、オレは他の人が好きだった」から始まり、もう言いたい放題です。
当時の切ない思い出が、いまでは懐かしい思い出になります。
中には、土下座をして、当時の浮気を謝る男子生徒 ? もいて、大騒ぎでありました。

・・・なんて具合で、卒業した高校の程度がわかってしまいますね。
とても家族などには見せれるシーンではありませんした。

今や、世の中はグローバルな時代で、同級生が日本中に、いや、世界中に散らばっています。
ですから、会えるうちに、なるべくたくさんの人に会っておきたいと思います。

投稿: あらま | 2009年7月18日 (土) 16時20分

あらま様 お元気でしたか?
てっきり・・・

同級会・・・絶句 声なし

投稿: 佐為 | 2009年7月18日 (土) 21時52分

佐為さま、ご無沙汰であります。
小生は仕事もしておりましたよ。
たまたま、同窓会も法事も会議も近い場所でしたので、そのまま泊まりました。
同窓会は最高でした。
法事は苦痛でした。
会議はサイテーでした。
渡航は、8月上旬の予定です。

投稿: あらま | 2009年7月18日 (土) 22時32分

そうでしたか、私もてっきり中国だと思いました。
楽しい同窓会でよかったですね(*^-^)
会える時に会っておかなければ、か~。
そういうことも考えなきゃいけなくなるんですねー。
今度お友達に会う時にそういう話してみようと思います。

投稿: しーな | 2009年7月19日 (日) 01時02分

しーな さま、ありがとうございます。
友達がどんなところにいようが、いつでも会える・・・と感じるべきですよね。
小生は、いつの間にか弱気になっていました。
そうです ! !
念ずれは、誰とでも必ず会えるのです。
(・・・・と、いつとはなく力が入った あらま でした )

投稿: あらま | 2009年7月19日 (日) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/45665718

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの顔:

« お地蔵さん | トップページ | 衆院選運動、活発に »