« ネットにつながらなかった | トップページ | あぁ・・、フロッピーディスク »

静岡空港開港

山積する問題

Photo

明日、地方空港としては最後であろう 富士山静岡空港 が開港します。

開港するに当たって「立ち木問題」などがあり、それがもとで知事が辞任するという前代未聞の事態が起こりました。

(それが、今夜、放送された BSジャパンの『ルビコンの決断』でも取り上げられました。ただし、小生が見た限り、その放送内容は、内容的に問題があると思います。)

そうした紆余曲折を経て、ようやく開港したことに、関係者の喜びは ひとしを でしよう。

しかし、多くの県民は、この新空港に不安を抱いています。

つまり、累積赤字が雪ダルマ式に増えて、県の財政を圧迫するのではないかと。

この空港を事実上運用する県の試算によれば、赤字は累積しないことになっているようです。

しかし、それは、今後、路線が増えて、利用者が拡大するという予想の下での試算です。

現実的には、当初の予想よりも路線数が少なく、今後、それが拡大する要素は見当たりません。

さらに、内外の航空会社は、静岡空港で採算が取れないなら、早期撤退することを表明しています。

また、静岡県の真ん中の茶畑台地 ( 牧之原台地 ) に作られたこの空港は、意外にアクセスが不便なんですね。

静岡県内からこの空港への距離は近いように思えても、実際に空港に到達するまでの時間が案外かかることは、開港前の見学者たちからも指摘されています。

静岡県西部の地域、たとえば浜松などは、静岡空港に行く時間と、セントレア ( 中部国際空港 - 愛知県) に行く時間とそう変わらないのですね。さらに、県の東部、たとえば熱海・伊豆地方は、羽田空港のほうが交通のアクセスが整っていて便利です。

同じぐらいの時間なら、便数の多い国際空港のほうを利用するのは当然でしょう。

そういうわけで、最初から「不便な空港」という烙印が押され、さらに「赤字空港」ということで、静岡県民の多くは、不安を抱いていると思います。

そうは言っても、遂に開港してしまいました。

安全に、快適に運用されますよう、祈るばかりです。

ところで、先見の明がある まさたみさまが、おもしろい提案をされています。皆様も、笑いながら真剣に考えてくださいね。

|

« ネットにつながらなかった | トップページ | あぁ・・、フロッピーディスク »

話題」カテゴリの記事

コメント

日本の地方空港はもうどこも風前のともしびです。
MIXIに参加されているかどうかわかりませんが次のような記事もあります。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1185287251&owner_id=6098817&comment_count=10

私の田舎のすぐそばにある福島空港も開港20年にして廃止の可能性大です
ちなみに私は羽田は毎年30回、成田は2回くらい、その他の地方空港も利用していますが、福島空港を使ったことは一度もありません

新幹線のほうが便利だから

投稿: 佐為 | 2009年6月 4日 (木) 05時42分

佐為さま、ありがとうございます。
静岡県では、初年度に 4億円の赤字を見込んでいるそうです。また、立ち木が除去されてことで、滑走路の延長にかかる費用も 6千万円かかるそうです。
これ、すべて県税からまかなわれるそうですよ。
民間の試算では、毎年 10億円の赤字が見込まれるとしています。
このほかにも、県の施設、エコパとかグランシップなどの「ハコ物」の赤字補填で、莫大な県税が使われています。

http://www.geocities.jp/izu_kogen/shizuoka-kuko/shakkin.html

廃船になった防災船「希望」も、結局 100億円の赤字だったといいます。
いったい静岡県の財政はどうなってしまうのでしょうか・・・

投稿: あらま | 2009年6月 4日 (木) 07時55分

今日は(昨日ですが)空港開港で、一日中そのニュースが流れていました。
どれも開港を喜ぶ声ばかりです。
でも、あらまさんの記事を読みますと、本当にこの「赤字空港」に不安を覚えます。sweat01
エコパ・グランシップもそうでしたか~。
なぜこのように赤字になるようなことがまかり通るのでしょうかね~?wobbly

投稿: にこりん | 2009年6月 5日 (金) 01時11分

ににこりん さま、コメントをありがとうございます。
昨日の朝刊には、静岡空港の特別版が増刷されるなど、静岡県は開港お祭り騒ぎでしたね。
でも、開港を伝えるニュースには、必ず「赤字」のことを添えていました。
特に NHKの報道は、辛辣なものでした。
ほとんどの県民は、この静岡空港に不安を覚えているようです。
特に、滑走路を短くしたので、無線誘導ナシで暫定運用しているようです。
これですと、霧や雨のときに、有視界離着陸が困難で、関係者からその安全性に疑問の声が上がったまま見切り発車をしてしまったそうです。
そんなことを聞くと、「赤字」と「安全性」と、二つの不安を覚えますね。
とにかく、とりあえず無事に開港できたことはよかったと思います。

投稿: あらま | 2009年6月 5日 (金) 01時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/45226454

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡空港開港:

« ネットにつながらなかった | トップページ | あぁ・・、フロッピーディスク »