« CAM | トップページ | パソコンの立ち上がり »

計算尺

便利だったツール

Photo_2 かつて、製図の仕事で欠かせないのが、T定規と計算尺。電卓がないころは、この計算尺で掛け算とか割り算の‘近似値’を瞬時に出したものでした。

( いま、世の中「検定」ブームですが、この計算尺にも「検定」がありました。ちなみに、小生は 4級。つまり、超初心者でした。)

その計算尺が、先日の掃除のときに、会社の机から出てきました。懐かしいですね。

いまでは、パソコンで製図をしますから、難しい計算も自動的にパソコンのソフトがやってくれます。しかも、‘近似値’ではなくて、ピッタンコの値が出てきます。そんなわけで、この計算尺も、文明の遺物です。

ところが、最近、この計算尺に人気が復活しているそうですね。計算尺の操作が、脳トレになるんだそうです。

カーソルを瞬時にピツタリと合わせるのがコツのようでした。

|

« CAM | トップページ | パソコンの立ち上がり »

仕事」カテゴリの記事

コメント

中学校の・・・
技術家庭科の時間か何かで
使い方の基本の基本を
教えて貰った事があります
  (なんて古い時代だっ!)

当時は
 良く分からない代物
だったけれど・・・

今のややこしいパソコン操作より
使える品なんじゃないか?
と思うこのごろです。

投稿: sue | 2009年6月22日 (月) 16時23分

sue さま、ありがとうございます。
ソロバンと同様に、電気も要らないし、究極のエコ計算器ですね。
しばらく使っていなかったので、黄色に変色していました。
ええっと、使い方はどうでしたっけ ?

投稿: あらま | 2009年6月22日 (月) 16時41分

やいやいやい・・・
計算尺といえば黙っていられない
私は60年代半ば、工業高校で計算尺クラブに所属していた
そりゃもちろん 1級ですよ、1級
もっとも当時検定は工業高校検定と商工会検定があって、私は商工会しか1級ではなかった
工業高校は2級どまり・・・ちょっと残念

もちろん甲子園と同じく全国大会があり、もちろん私も出場といいたいけど・・
私は県大会で10位が最高でした。
あれから40数年

計算尺こそわが青春

投稿: 佐為 | 2009年6月22日 (月) 19時58分

佐為さま、ありがとうございます。
ええっ ! ! 1級ですかっ ! !
スゴイですね。3級でもスゴイと思っていたのに、そのまた上の、そのまた上。
ソロバンでもそうですが、2級以上の人の頭の構造がわかりません。

いま、手元にあるので、それで遊んでいるのですが、老眼の小生には無理です。

2×2=  も、ぴったり 4にはなりません。

投稿: あらま | 2009年6月22日 (月) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/45414689

この記事へのトラックバック一覧です: 計算尺:

« CAM | トップページ | パソコンの立ち上がり »