« ビーチの妖精 | トップページ | 慶祝 ご成婚満 50年 »

語り合おう

合唱曲

Photo_2 小生のブログの題名は『さぁ、みんなで語り合おう』。その「語り合おう」というフレーズを検索して、小生のこのブログを訪問して下さる方がいます。

それでは、実際に「語り合おう」とは、どんなものなのか、改めて検索してみますと・・・

まず最初に、合唱曲の「語り合おう」にヒットします。

その歌の詩は・・・・

語り合おう

見つめ合おう 語り合おう

君とともに この手つなげば

見つめ合おう 語り合おう

君とともに このぬくもりを

苦しみをわかち合う 素晴らしい仲間

ほほえみが今よみがえる やさしさが

見つめ合おう 語り合おう

君とともに 生きていこうよ

苦しみをわかち合う 素晴らしい仲間

ほほえみが今よみがえる やさしさが

見つめ合おう 語り合おう

君とともに 生きていこうよ

なんとも、すがすがしい曲ですね。

本来は「語りかけよう」という題名だったそうですが、改題され、平成17年度教育出版の6年生音楽の教科書にも掲載されているようです。

この曲の由来を調べてみますと、「エルリックコスモスの239時間」というタイトルで上演されてきた劇団四季のミュージカルの中の曲だそうです。その後「エルコスの祈り」とタイトルを変更し、リニューアルされましたが、ここ数年、劇団四季では上演はされていないようです。しかし、今年の夏、再び上演されるそうですね。

|

« ビーチの妖精 | トップページ | 慶祝 ご成婚満 50年 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントなし

訪問した証拠を残す

あっしは犬か?

投稿: 佐為 | 2009年4月 3日 (金) 19時44分

素敵な歌詞ですね。

一方的に考えを言うのじゃなく
見つめあって、 目をみて、 語り合う。

すごく当たり前の事
忘れてたかもしれない。

投稿: sue | 2009年4月 3日 (金) 22時48分

佐為さま、ありがとうございます。
・・・となると、小生は「電柱」でしょうか ?
それはともかく、ちょいと席を外します。
後日、また報告しますね。

投稿: あらま | 2009年4月 3日 (金) 23時17分

sue さま、ありがとうございます。
そういえばこの曲、近所の子供たちが練習していました。
卒業式のときに歌ったのでしょうか。

投稿: あらま | 2009年4月 3日 (金) 23時20分

今の時代に必要なことですね。
そうやって人との関わりを大事にしていきたいですね。

投稿: しーな | 2009年4月 4日 (土) 00時49分

しーな さま、ありがとうございます。
この「エルコスの祈り」のパンフレットを読みますと、荒廃した未来人の心を、プログラムされたロボットによって回復される・・・と言った内容みたいですね。
何か、携帯電話やゲームに支配された子供たちの心を回復させるヒントにもなるような感じがします。

投稿: あらま | 2009年4月 4日 (土) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/44552860

この記事へのトラックバック一覧です: 語り合おう:

« ビーチの妖精 | トップページ | 慶祝 ご成婚満 50年 »