« 残念、掛川西高校 | トップページ | 自分を売り込む若者たち »

壮行会

歓迎会はなし

昨夜は、壮行会がありまして、小生は午前様のお帰りとなりまた。

昨年までは「歓送迎会」でしたが、来年度は新たに迎えるメンバーはなく、退職者や配置転換で ここを去る人を「送る会」だけとなりました。

いままで、この会社を盛り立ててくださった方々とお別れすることは、時代の趨勢とはいえ、寂しい限りです。

さて、海外組みの方ですが、成果を語るには まだ性急かもしれませんが、非常に順調ということで、予想以上の成績を挙げているようです。

当初は、非常な不安がありましたが、既に親会社の作ってくれていた土壌の上に立てたものですから、案ずるに足らなかったようです。

今のところ、事故もなく、日本で言われているようなことも感じないようです。

そういうわけで、来月早々、小生も現地の様子を見に行く予定です。

|

« 残念、掛川西高校 | トップページ | 自分を売り込む若者たち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どの会社でも送られる人ばかりか・・・

今に送る人もいなくなる

最後の送り人にはなりたくない・・
まもなく定年ならその心配は不要か 藁

投稿: 佐為 | 2009年3月28日 (土) 19時41分

佐為さま、なるほど、「送り人」ですか・・・。
礼節をもって送る仕事・・・。
たしかに、今の小生の仕事は、そんな感じかもしれません。

いまや、日本の人材は、アメリカよりもアジアに流出する時代。
昔、活路をハワイとかブラジルに求めた日本人移民。
そなん時代の再来でしょうか・・・。

そして、残ったのは「老人」のみ。
その「老人」の世話を、アジアの若者に頼るとは。
国防は、アメリカの若者頼り。
これで、日本は本当の国家なんでしょうか。

投稿: あらま | 2009年3月28日 (土) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/44490432

この記事へのトラックバック一覧です: 壮行会:

« 残念、掛川西高校 | トップページ | 自分を売り込む若者たち »