« ルーズベルトの陰謀説 | トップページ | ミシンに苦闘 »

携帯電話 小中学校持込み禁止に

大阪府、橋下知事

大阪府の橋下知事は、府立小中学校への携帯電話の持込みを禁止し、併せて高校での使用を禁止するよう提言したそうですね。

・・・と言っても、こうした学校への持ち込み禁止は、既に、全国の小学校の 88%、中学校の 94%では、決められていることで、橋下知事は、こうした決まりを守らせるように親に促す目的で発言したようです。

携帯電話による子供への悪影響は計り知れなく、良い面よりも悪い面のほうが圧倒的にあります。

いったん携帯電話を持つと、常に、携帯電話に縛られているような生活に陥り、連絡を取り合わないとイジメの対象になるということで、特に中学生では一日平均、31通のメールをやり取りしているそうです。

また、子供の携帯代で家計が圧迫され、携帯代金は払っても、学校費や給食費を払わない家庭が激増しているといいます。

小生は、携帯電話は未成年には必要ないと思います。どうしても必要ならポケットベルですませるべきだと思っています。

携帯電話の

依存傾向

1日の学習時間

30分以下

携帯を使ったイジメ・悪口など

被害経験あり

加害経験あり

小学低学年

29.6%

23.0%

5.2%

小学中学年

41.7%

28.1%

8.7%

小学高学年

50.3%

35.8%

15.6%

(テレビニュースのフリップより)

|

« ルーズベルトの陰謀説 | トップページ | ミシンに苦闘 »

教育」カテゴリの記事

コメント

わざわざ 持込禁止 って規則を作るらないと
いけないんですね。。

そういえば昨日の夜のニュースで
  警察の監視官(だったかな?)が職務中に
  私用の携帯電話を使っている所を理由に
  拘留されている容疑者に脅されて・・・
  500万支払った
と言っていました。。。
容疑者21歳、警察官27歳、、、、
一体どうなっているの???
ヒェーーーー!!と叫ぶしかなかったです。

投稿: sue | 2008年12月 4日 (木) 10時30分

sue さま、ありがとうございます。
あの警察のニュースには、拙宅の子供達も呆れていました。
警察官も公務員という一面を垣間見た感じでした。
さて、子供の携帯所持は、自主規制ができないのなら、法制化しなければならないのでしょうか ?

投稿: あらま | 2008年12月 4日 (木) 13時26分

ポケベルは、もうありえません。公衆電話が見当たらない今、ポケベルは使えないと思います。
これだけ普及した携帯を今更禁止というのはどうかと思います。
学校内では電源を切るなど、マナーや使い方、子供だけじゃなくて大人も、考えるべきではないかと思います。
息子が中学生のころ、子供にタバコは体に悪いんだと教えるのに、学校内で先生がタバコを吸うのはおかしいのではないか?と話していました。
まったくだと思いました。
マナーは子供だから守れないんじゃなく、守れない人が守らないのです。と、思います。

投稿: しーな | 2008年12月 5日 (金) 00時47分

今の現状ではこうして「禁止」を明言しなければならないのでしょうね。sweat01
携帯がなければいらないことなのに、あるから使いたくなるものです。
しかも子供よりも親の自覚がないということ自体が困りますね。angry
ま、高校生ともなると親が言っても聞かない、ということもあるでしょうけど…。sweat01

投稿: にこりん | 2008年12月 5日 (金) 03時29分

検索サイトからお邪魔しました。

我が家には小学生の子供が3名おります。まだ1年と3年ですので「携帯が欲しい!!」とは言いませんが、DSなどのゲーム機で「持っていないと仲間はずれになる!!」と懇願され仕方なく購入した経緯があります。

携帯電話も中学生くらいになると同じようなことが起こるのではないかと心配になりますが、ここでしっかりしたことを教える良い機会ではないかとも思っています。

大人の社会でも”便利な道具”を使って被害にあったり、また犯罪を起こしたりする人が大勢います。

単に「ダメ!!」というのではなく”なぜダメなのか?”という理由を納得させなければいけないなと思います。PS:私のBLOGにトラックバックさせて頂きました。ありがとうございました。

投稿: モデナ | 2008年12月 5日 (金) 08時53分

しーな さま、コメントをありがとうございます。
もっとも、ポケベルサービスは 2006年10月11日で終了していますが、その受診機能だけのモバイルを代替用品として開発してはどうかという提案です。
つまり、携帯電話に内蔵しているポケベル機能だけの携帯電話ですね。
当初のポケベルは、単に呼び出すだけでしたが、しだいに簡単なメッセージを受信できるようでしたね。
その機能を利用して、特定の人からのメッセージだけを受信できるものにすれば、今のような裏社会ができにくいと思います。
しかし、そうしても、結局は機能が拡大していくでしょうね。

投稿: あらま | 2008年12月 5日 (金) 13時41分

にこりん さま、まったく同意です。
小中学生の時は、親の自覚だと思います。
学校が持込みを禁止しているのですから、子供を学校におくる時は、子供に携帯電話を持たせないように、徹底するべきだと思います。
これは、橋下知事が言うように、親の問題だと思います。

投稿: あらま | 2008年12月 5日 (金) 14時36分

モデナ さま、いらっしゃいませ。
「みんな持っているから」「これがないと、イジメられちゃう」なんて、子供から言われてしまうと、つい買ってしまいますね。
親がダメでも、おじいちゃん・おばあちゃんがこっそり買い与えている事例もたくさんあるようです。
ですから、家族が強い自覚を共有するためにも、モデナ さまが仰るように、いちど家族で話し合い、理解しあうことが大切でしょうね。

それから、トラックバックをありがとうございます。こちらからも送らせていただきます。

投稿: あらま | 2008年12月 5日 (金) 14時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/43315907

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話 小中学校持込み禁止に:

» 小学生に携帯電話は必要か!? [フェラーリ大好きパパの車&キャンプ日記]
我が家にも3人の小学生がいて、携帯電話の学童に及ぼす悪影響、危険性の話は父兄会等でも話し合われていたのとだが、昨日、大阪府の橋下徹... [続きを読む]

受信: 2008年12月 5日 (金) 09時10分

« ルーズベルトの陰謀説 | トップページ | ミシンに苦闘 »