« 東京まで 2時間 | トップページ | 要介護 3 »

イマジン

レノン 28回忌

昨日は、ビートルズの元メンバー、ジョン・レノンが凶弾に倒れて 28年目だったそうです。

ですから、年末恒例のディナーショーでも、ジョン・レノンの「イマジン」を合唱した会場が多かったのではないかと想像しています。

イマジン」とは、戦争の原因となっている「国家」とか「宗教」から離れて、平和な理想郷を胸に築く人が増えれば、自ずと平和な世界が実現するだろうという・・・という内容だと、小生は思っています。

つまり、頭の中に理想を描けば、必ず実現するということを訴えたものなんでしょう。

奇しくも、スエーデンのオスロでは、この日、ノーベール賞の授与式があり、そこでもノーベール賞受賞者が同様なことを述べていました。

その偉大な人たちによれば、頭の中に描いた像を、諦めずに追った結果、大きな成果を得ることが出来たそうです。

しかし、その一方では、自己体制を実現するために、多大な犠牲を強いる人もいます。

自分の主義が正しいと思い込み、その主義に沿った社会を強引に実現しようとする人たちです。

その人たちにも彼らなりの「イマジン」があるわけです。

そんなことを考えると、何もイメージしないことが、平和なことなのかもしれません。

しかし、人間にとって、イメージのない世界とは、もはや「人間界」ではないような気がします。

所詮、理想郷なんてものは、学問や芸術、宗教の世界では存在しても、現実的には厳しいものなんでしょうね・・・。。。

そんな、とりとめのないことを考えてしまいました。

|

« 東京まで 2時間 | トップページ | 要介護 3 »

話題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/43365012

この記事へのトラックバック一覧です: イマジン:

« 東京まで 2時間 | トップページ | 要介護 3 »