« 最後の忘年会 | トップページ | ルーズベルトの陰謀説 »

温室効果

水蒸気の威力

小生が購読している新聞は『静岡新聞』という地方紙で、月に一度『月間 こどもかがく新聞』を折り込んでくれています。

ところが、広告と一緒に折り込んでありますので、そのまま棄てられてしまいがちです。

しかし、その内容は充実していて、小生はいつも感心しています。

今月号は、「『浮沈子』を作って遊ぼう」ということで、比重計の原理を説明したものでした。

さて、その最後のページに、TBSでもお馴染みの、気象予報士 根元 美緒 (ねもと みお) さんのコーナーがあり、今月号は、二酸化炭素の保温効果を説明し、二酸化炭素が地球温暖化の原因になっていることを説明していました。

しかし、実際は、二酸化炭素の温室効果なんて、ないに等しく、雲を形成する水蒸気のほうが遥かに温室効果があることは、気象学の常識です。

確かに、人類が火を使うようになり、特に産業革命以降、燃焼が盛んに行われてきていることは事実です。それによって、膨大な熱量が発生しています。

しかし、燃焼によって発生した二酸化炭素で地球が暖まっているというのは、ひとつの説としては面白いかもしれませんが、立証されているわけではありません。

なのに、こども新聞にこうした記事が記載されていることは、大きな誤解を生むと思います。

やはり、『こどもかがく新聞』には、事実だけを記載すべきです。

たとえば、小生がよく釣りに行く港の水位が上がっていると思いましたが、単にコンクリートの重さで港が沈んでいて、相対的に水位が上がったと錯覚していただけでした。

また、百年単位でみれば、地球の平均気温は上っているのかもしれませんが、一万年単位で地球の周期を見ると、現在は氷河期のサイクルに転じてきているといいます。

つまり、30年前に日本中が「冷夏」で騒いだように、地球は冷えているという観測もあるのです。

そんな具合ですから、寒暖計の上下で一喜一憂するのは、科学的対応ではありませんね。

|

« 最後の忘年会 | トップページ | ルーズベルトの陰謀説 »

科学技術」カテゴリの記事

コメント

>港の水位が上がっていると思いましたが、単にコンクリートの重さで港が沈んでいて、相対的に水位が上がったと錯覚していただけでした。

それ本当ですか?
それをどうして知ったのですか?
教えてください

投稿: 佐為 | 2008年12月 3日 (水) 21時32分

佐為さま、ご質問にお答えします。
これは、小生がよく釣りに行く静岡県焼津港で顕著に見られた現象です。
焼津港は、古くから遠洋漁業の基地として知られ、第五福竜丸事件でも有名ですね。
昔は、砂浜に船を係留しただけでしたが、河口を利用して砂浜に築港されました。
当時はボーリング技術も重機もなかったので基礎工事もできず、そのままコンクリートの塊を柔らかい堆積層の上に置いただけでしたので、次第に沈んでしまったわけです。
ですから、焼津港の水位が上る傾向は、開港当初から港で働く人たちとか釣り人達から指摘されてきました。
(結局、それは港が沈降しているのであって、相対的に水位が上がっているように見えたようです。その傾向は、全国、全世界どの港にも見られるものなんだそうです。)
特に、灯台付近の先端部分の沈降が激しく、テトラポットを並べて護岸工事を施しましたが、それも限界に達し、近年、新しい規格の大規模な広域港が作られました。
今度は、基礎工事も完璧に施され、柔らかい堆積層を取り除き、そこに砕石を敷き、その上に何層もの基礎で固めたようです。
この様子は、焼津港の中にある静岡県築港事務所の中に写真のパネルと共に工事の様子が展示されています。
ちなみに、Wikipedia の「焼津漁港」の項目も、静岡県築港事務所の資料を基に小生が執筆したものです。

投稿: あらま | 2008年12月 3日 (水) 23時46分

あらま様 納得しました
以前、ある高校生様との討論の中で港が沈んできたというくだりがありましたが、それはこれが該当するとしてよいのでしょうか?
それともあれはあれで事実なのでしょうか?

投稿: 佐為 | 2008年12月 4日 (木) 21時38分

佐為さま、ある高校生様との討論とは、佐為さまのホームページの中のどの部分を指すのか確認できませんでしたが、小生は、佐為さまのホームページに港の水位が次第に上っていると記したことがありました。
あれは、水位が上っているのではなくて、堆積層の上に作られた港が沈んでいたのですね。
とにかく、柔らかい地盤の上に埋め立てられた臨海施設は沈降しやすい条件であることは確かなようですね。
関空では、常に水平を保つためにジャッキアップをしているようですね。

投稿: あらま | 2008年12月 5日 (金) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131161/43306754

この記事へのトラックバック一覧です: 温室効果:

« 最後の忘年会 | トップページ | ルーズベルトの陰謀説 »